PR PROMOTION

【バッグ2種、ポーチ3種】撥水レザーで急な大雨も怖くない。ニューノーマル時代のビジネスマン必携小物とは?

Sponsored by JALUX STYLE

FORZA STYLEが総力をあげてプロデュースして誕生した新ブランド、「G-TUNE by GLENFIELD(ジーチューン・バイ・グレンフィールド)」。もうチェックいただけましたでしょうか?

GLENFIELDは日本が世界に誇る航空会社、JALこと日本航空の関連会社であるJALUXのグループ傘下、JALUX STYLEのブランド。そのGLENFIELDとFORZA STYLEが手を組み、新しくデビューする「G-TUNE by GLENFIELD」はずばり、“ニューノーマル時代に生き抜くビジネスマンのための新ブランド”なんです。

コロナ禍で大きく様変わりした今日、新時代のビジネスマンに求められている装い、そしてスタイルとはどのようなものか? 導き出したキーワードは、スマート、ソーシャル、スピード、スポーティ、そしてサスティナブル。これらをG-TUNEの製品へ落とし込んでいきました。
 

第一弾としてご紹介した、MOVBの別注モバイルジャケット&オールシーズンパンツに続き……


MOVB別注モバイルジャケット(バッグ付き)6万9300円、MOVB別注モバイルパンツ3万1900円(ともに税込)

本日はブランド第2弾、待望のファッション小物のご紹介です。
 

撥水レザーで都会的な極上バックパック


日本製撥水レザーモバイルバックパック[タテ40×ヨコ30×マチ13.5㎝]5万7200円(税込)

まずはバッグパック。干場いわく「ニューノーマルを超えていく、極上のバックパック」そのココロは?

ある日は自宅、ある日は近くのカフェ、週に数回はオフィスへと、予定に合わせて柔軟に行動することが求められる現在。求められるのは、ニーズに応じていつでもどこにでもパッと移動できる、フットワークの良さ。それにはバックパックがうってつけなのは言うまでもありません。

よくあるスクエアタイプではなく、あえて丸みを持たせることでエレガントさと大人の洒落感を両立。ここに干場ならではのこだわりが込められています。

デザイン、縫製を手がけたのは2017年に誕生した「RIBIRD(リバード)」。一般的に革製品は、鞄と小物では生産業者が異なり、同じブランドながら表情が異なるということがしばしばおこります。それを融合させた稀有な日本メーカーがリバードなんです。創業メンバーであり製品づくりを統括するクラフトマンの60年以上続く鞄製造業の縫製技術を根底に、日本国内の優れた技術を取り入れ、日本のモノづくりの真髄を感じられるようなラグジュアリーなアイテムを生み出しています。

素材は「撥水レザー」。こちら創業大正12年! 日本を代表する革の商社であり、最新技術を常に取り入れる革のプロフェッショナル集団富田興業のもの。レザーの弱点、水をほぼ克服し、撥水度4という傘レベルの撥水性を有しています。吸水度は11.1%、つまり撥水加工をしていない同質のレザーと比べて、10倍水を吸収しないんです。さらにその撥水効果は表面のみにあらず。革をなめす段階で、撥水剤を繊維の内部まで浸透させており、裏面も水をはじくというのだから驚き! 最近増えている急なゲリラ豪雨でも、大事なPCや書類を水濡れからしっかりと守ることができます。

ショルダーベルトと背面には、東レの防滑性素材「MILCOT」を採用。どんなシーンでも肩からのずり落ちを防ぎ、背中が安定します。スーツケースのキャリーハンドルに固定できるキャリーオンベルトも装備しているので、出張時にも大活躍。

内側には、ノートPC(13インチまで)を収納できる専用ポケットを配備しています。

機動性抜群の撥水レザーボディバッグ

同素材を使用した、やや小ぶりなボディバッグも登場します。


日本製撥水レザーモバイルボディバッグ[タテ14×ヨコ27×マチ7㎝、ショルダーベルト58〜114㎝] 2万8600円(税込)

丸みを持たせつつも、全体の印象は都会的でシャープになるようにこだわった、デザインとサイズ感が絶妙。干場のように斜めがけにすれば、あっという間にオフの日の洗練されたカジュアルスタイルが完成です。ちなみに、スマートにスタイリッシュに決めたいならぜひ斜めがけをしてくださいね。腰に巻き付けても使えますが、FORZA STYLE的オススメはこのスタイルです。

長さを調整できる太めのショルダーベルトは、金属性の大型バックルを採用。簡単に着脱できるという実用性だけでなく高級感と操作性をも両立させています。

フロント部は開閉のしやすさ抜群のダブルファスナー。G-TUNEのバッグやポーチは全て、YKKの高級ファスナーである「エクセラ」にオリジナルの引き手をつけています。こんな細部にまでこだわる、それが干場流。

背面にもフラットなファスナーポケットが。内側にあるこのような薄型ポケット、スマートフォンや鍵、小銭などを入れておくちょっとしたスペースとして、実はかなり重宝しますよね。背面にはバッグパックと同様、東レの防滑性素材「MILCOT」を採用しているので、着用中にバッグがずれにくく、背中にピタリと安定します。

大・中・小と揃った洗練のポーチ

男のためのポーチも登場。素材はバッグと同じ撥水レザーで、エレガントさと大人の洒落感を両立させる、鋭角さと丸みを使い分けた形状にこだわりました。


ポーチ Lサイズ 1万6500円、Mサイズ 1万3200円、Sサイズ1万1000円(価格はすべて税込)

男がポーチ? いえいえ、できる男こそ、スマートに身だしなみを整え、必要なギアをさっと取り出せる賢いポーチを持っているものなのです。実際に編集長の干場のバッグにはいつもポーチがスタンバイ。大事なクライアントとの会合や撮影の前に身だしなみを整えるのも、ポーチを取り出してほんの数秒。時短が身上の干場のマストアイテムです。

その製造を手がけるのは香川県東かがわ市のバッグメーカー、アーバン工芸。昭和28年(1953年)創業、70年近いの歴史を誇る会社の成り立ちはなんと手袋の製造。実は東かがわ市は日本有数の手袋の産地として有名でして、名だたるブランドのOEM生産を手がけ、歴史に裏打ちされた確かな技術をベースに、最新の素材や技術への視点も更新し続けているのがアーバン工芸、というわけ。

Lサイズの中を覗いてみると、片側にファスナーポケット、反対側にはオープンポケットが2つ。こまごましたものを収納するのに使い勝手抜群です。Mサイズの内側にはオープンが1つ。Sサイズにはポケットはありません。

外側だけでなく、ライニング(裏地)素材も撥水。日本有数のテキスタイル商社である仙田のテフロン™の加工のオリジナル生地「240 テフオックス(Tefox)」を採用し、内側の縫製部分をカバーするパイピングも同生地を使用したテープなので撥水は万全です。ローションのフタがきちんとしまっておらず水漏れしていた!なんてうっかりの時でも、被害はポーチの内側だけにとどめられます。※テフロン™およびTeflon™はケマーズ社の商標です。 ※ライセンスにより仙田株式会社が使用しています。

バッグの中はもちろん出張時のスーツケースなど、とくに中身がごちゃごちゃしてしまいがち。見た目が損なわれるだけでなく、大事なスーツを傷めてしまう可能性も。また中がごちゃっとしていると、必要な書類やアイテムを忘れてしまうこともありえますが、ポーチで整理しておけばそんな初歩的なミスは防げます。

身だしなみアイテムはもちろん、いまや必須の各種充電器やケーブル類などを収納するのにも使いやすい、大中小の3サイズ。サイズ違いで揃えてスーツケースの中を機能的に仕分けたいですね。たまーに遭遇する、税関チェックでいきなりのスーツケースご開帳(汗)! の際にも、恥ずかしい思いをすることがなくなりますよ。

ちなみに、カラの時はSをMに、MをLにと入れ子にして収納でき、保管や持ち運びにも便利です。このシンプルかつ大きめな形状が、実はとても使いやすいということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

バッグもポーチも数量限定発売のため、お求めはお早めにGLENFIELDのサイトへ!

もう見た? 干場ディレクションのイメージングムービー

今回「G-TUNE」というブランドの目指すもの、その方向性をより鮮明なものとするために、FORZA STYLEがイメージムービーも制作しました。

 

コロナ禍で変化を強いられたこの1年を象徴する小道具として、マスクを着用。オフィスや既成概念など、従来の「働く」という概念に身も心も縛られない自由さ、フットワークの軽さ、無限に広がる可能性を感じさせる小道具として自転車を使用し、スピーディさを表現。

ほんのわずかな角度や表情、アイテムの見せ方まで、納得の行くまで何テイクも撮り直し……ようやくできあがったイメージムービーがこちら。

 
わずか20秒に凝縮された干場そしてFORZA STYLEの、「G-TUNE」ブランドにかける熱い思い、きっと伝わることと信じております。


「G-TUNEの製品をこの目で確かめてみたい! 試着してみたい」という方はぜひ、東京・自由が丘にあるGLENFIELDの実店舗へ。「東京までは行けないけれど製品を購入したい」という方もご安心ください。G-TUNEの各アイテムは、GLENFIELDのオフィシャルECサイトからお求めいただけます。

さらに、先着順で特別なプレゼントもご用意!
G-TUNEのご購入は自由が丘のお店かECサイトへGLENFIELDのオフィシャルECサイト
・GLENFIELD自由が丘店
(住所:東京都目黒区自由が丘1-8-2サウスゲートビル103 電話番号:03-6821ー3368)

上記のどちらかで購入された方にはもれなく「G-TUNE by GLENFIELD 日本製撥水レザーコースター」を1個プレゼントいたします(※無くなり次第終了)。
さらに、GLENFIELD自由が丘(実店舗)で購入された方には先着50名様で、編集長 干場の直筆サイン入りの最新著書『色気力』(集英社文庫)をプレゼント! お求めはお早めに!

Movie:Shingo Takeda
Photo:Shimpei Suzuki(Still)
Riki Kashiwabara(Making-of)
Text:Yukari Tachihara

【提供元】
JALUX STYLE
03−3730−5661

記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE