FASHION 昇天コラボレーションX

【バブアー×アンドワンダー】アウトドアの老舗と若手のタッグが魅せる、最強の都会派コートとは?

ブランドの垣根を超えた特別感、インラインでは手に入らない希少感、手にできる人が少ないレア感。まぁ、理屈は色々あるでしょうが、コラボや別注物が大好物という人は多いはず、いやほとんどが好きなはず! たとえひと通り買い揃えた後でも、リリースされると聞けば再び財布の紐を緩めてしまう、珠玉のコラボ&別注をお届けする本企画。物欲が昇天してオケラになるのを覚悟で、ご覧ください!

キャンパーにも一目置かれる機能性が、モダンなルックスで手に入ります

第89回はバブアー×アンドワンダーのレインコートです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
11万円(税抜)/バブアー×アンドワンダー(アンドワンダー)

加速を続けるアウトドアブーム。特に最近では我々の目が肥えてきたのか、街着はもとより、本格レジャーにも通用するフィールドウェアに視線が集まっています。そんな最中に今シーズン発表された「バブアー」と「アンドワンダー」のコラボは、頭ひとつ抜けること間違いなし!

英国生まれのアウトドア・ライフスタイルブランドの老舗「バブアー」は、タフなワックスドコットンを使用した防水ウェアで人気を博し、今や創業120年を超える名門。対してアンドワンダーは、2011年創業の新進気鋭ながら、アウトドアファンから厚い支持を得るジャパンブランドです。

そんな両雄のコラボが実現したのは昨年の春夏シーズン。男らしさの象徴とも言えたバブアーの名作が、今どきなルックスを携えて登場したことは大きな話題になりました。以来毎シーズン展開し続け、今季はその第三弾!

ベースとなったのは、82年に乗馬用のコートとして開発された「バーレー」。擦れや摩擦に強いコーデュラの65デニールの糸と、透湿防水素材e ventのメンブレンを採用した、3レイヤーが特徴。ベースとなる形はそのままに、随所にシームテープや止水ジップをあしらいフロントにベンチレーションを配した、都会顔のレインコートに仕上げています。コーデュロイの襟やリフレクタープリントといった、両ブランドのらしさも見どころです。

旬なルックスにアップデートされた名作は、トレンドスタイルとも好相性。しかもブラック、カーキ、アイスグレーの3色展開でユニセックス仕様だから、彼女とお揃いで買うというのもアリですね。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
3万7000円(税抜)/バブアー×アンドワンダー(アンドワンダー)

コットン混のコーデュラ リップ ストップ素材を採用したこちらは、50年代に名を馳せた「ソルウェイ スモック」がベース。ワックスドコットンを配したアーカイブモデルよりも、ライトでモダンな着こなしが可能に。カーキとベージュの2色展開です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
2万7000円(税抜)/バブアー×アンドワンダー(アンドワンダー)

上のジャケットとセットアップで楽しめるショーツもラインナップ。リフレクタープリントだけでなく、ステッチにも反射素材を採用。夜間の視認性を向上する一方で、コーディネートにエッジの効いたアクセントもプラスしてくれます。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
アンドワンダー 03-5787-3460

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE