FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【モンクレール最新作!】
上質を知る大人に最適な「EDIT」誕生

2020.11.12 2020.11.12
2020.11.12
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

スペックと実用性を重視した都会的なデザイン

藤原ヒロシ氏とコラボした「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」や、あのリック・オウエンスともタッグを組むなど、ダウンジャケットを超越した斬新なアプローチで、多くのファンを魅了し続けているモンクレール。冬のキングらしいファッションを楽しむ最新アウターは、勿論目の保養になりますが、40代には少々ハードルが高いって感じている方も多いはず。特にココのダウンは高額なアイテムなので、ビジネスシーンもオフスタイルにも両方適応する、都会的かつ流行に左右されない逸品を求めますよね。

そんな実用性を重視する皆さまの声にお答えした、プレミアムなセレクション「EDIT(エディット)」がこの度新たに発表されました! キモは、素材選びに妥協をせず、どのシーンにも合う的確でシンプルなデザイン。多忙な生活を送る40代のニーズにしっかりリーチし、エレガントかつ気軽にレイヤードできる、精巧なジャケットを提案しています。早速、FORZAがピックアップした、おススメのラインナップをご覧あれ! 皆さまはどのデザインがお好みですか?


「FERRANDIER(フェランディエール)」16万3000円(税抜)/モンクレール

「FERRANDIER(フェランディエール)」と呼ばれるテーラード型のモデルは、ラペルやポケットなどブレザーのディテールを再現。中には、ジップのインナーダウンを装着するなど、防寒性をさらにアップさせています。

このデザインなら、シャツと重ね着してドレスライクに上品な着こなしも可能。ビジネスシーンでも活躍する、新しい真冬のドレスアイテムになりそうですね。

「BESS(ベス)チェック」 31万1000円(税抜)/モンクレール

さらに大人の雰囲気を纏いたいなら、プリンスオブウェールズチェックのダブルレイヤージャケット「BESS(ベス)」はいかが? 通常はサルトリア・テーラリングで使用されるファブリックを、防寒性に優れたダウンジャケットに応用したスペシャルモデル。

素材の持つ暖かみや華やかさをダイレクトに味わえるファッショナブルな一着です。この雰囲気なら、クラシック好きな40男にも刺さるはず!タートルニットと重ね着するなど、スポーティに着こなすのがおススメです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
「BESS(ベス)ネイビー 」22万3000円(税抜)/モンクレール

さらに使いやすいベーシックなネイビーの無地も用意されています。インナーダウンの裾部分が、トリコロール仕様になっているのがポイント。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ウエストにメリハリがつくだけでなく、モンクレールらしい上品かつスポーティな印象に。これ一着あれば、難しいコーデも不要で着回しもバッチリ。旅先や出張にも便利ですよ。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
「BORNES(ボーネ)」21万3000円(税抜)/モンクレール

しっかり防寒を考えるなら、洗練されたシルエットのダブルレイヤードパーカー「BORNES(ボーネ)」がトップ。通勤からクロスカントリーに至るまで、完全防寒が必要となるオケージョンにも最適です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

膝丈のフード付きのパーカーは、モンクレールのクラシックなダウンキルティングのラインを踏襲しつつ、スタイリッシュで控え目な仕上げになっており、コンサバ好きなオトナの最強アウターと呼べる逸品です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
「ZUMSTEIN(ズムステイン)」 16万9000円(税抜)/モンクレール

都会的なスマートカジュアルを目指すなら、「ZUMSTEIN(ズムステイン)」モデルが最適。スナップボタンを使用したオーバーシャツのような洗練されたカッティングが特徴です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ストレッチナイロン素材で動きやすく、自己流で重ね着を楽しみたい人には最高のデザイン。難しく考えなくても、黒ニットの上にサラッと羽織れば、簡単に洗練された印象に仕上がりますよ。


Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
モンクレール ジャパン
 0120-977-747
https://www.moncler.com/jp/

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.11.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

VIDEO