FASHION ― 昇天コラボレーション

物欲が止まらない! 昇天コラボレーションX

キレッキレのデザインだけど、環境には優しいダウンです!

2020.1.5 2020.1.5
2020.1.5
ブランドの垣根を超えた特別感、インラインでは手に入らない希少感、手にできる人が少ないレア感。まぁ、理屈は色々あるでしょうが、コラボや別注物が大好物という人は多いはず、いやほとんどが好きなはず! たとえひと通り買い揃えた後でも、リリースされると聞けば再び財布の紐を緩めてしまう、珠玉のコラボ&別注をお届けする本企画。物欲が昇天してオケラになるのを覚悟で、ご覧ください!

エキセントリックだけど、実はサスティナブルなんです

第47回はウールリッチ×グリフィンです。

9万3000円(税抜)/ウールリッチ(ウールリッチ 青山店)

昨年国内初の旗艦店を青山にオープンさせた際にも、両ブランドのコラボが発表され大きな話題を集めました。その話題とは、もちろんウールリッチのイメージを完全に覆す大胆な色柄使いです。

英国人デザイナーのジェフ・グリフィンによるグリフィンは、ミリタリーやスポーツなどをベースにしつつ、斬新な切り替えなどを披露するブランド。一方、ウールリッチは1830年に創業したアメリカ屈指の老舗。70年代に発売した名作アークティックパーカをはじめ、どちらかといえばトラディショナルなイメージが強いブランドです。一見対極的な両者のコラボ。だからこそ、独自の世界観を構築してくれました。だって見てください、このダウン。ここまで攻めたデザインって、そうそうありません。このクレイジーなパターンと配色は、どこか80年代的でもあります。

しかし、同コラボコレクションは単にアイコニックなだけではありません。サスティナブルをテーマに掲げ、リサイクル素材やデッドストック生地を積極採用。織物の染色で水を一切使わないなど、製造過程においても環境への配慮を見せます。

見た目は鮮烈ですが、実は人と地球に優しいコラボなんです。

カモフラ柄部分は、イギリス軍が採用していたリップストップ織りのデッドストック生地。そこに、ウールリッチを象徴するバッファローチェックのウール生地を組み合わせることで、コラボ感を演出しています。ダウンにはリサイクルダウンを使用しています。19万8000円(税抜)/ウールリッチ(ウールリッチ 青山店)
こちらもデッドストックのリップストップ織りカモフラ生地に、リサイクルナイロン、リサイクルダウンを採用。イギリス軍カモと、アメリカンアウトドアらしいクレイジーパターンが見事マッチしています。この意外な相性ぶり、そういえばウールリッチの創業者はイギリスからの移民でしたね。9万8000円(税抜)/ウールリッチ(ウールリッチ 青山店)

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ウールリッチ 青山店
03-6712-5026
https://www.woolrich.jp

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO