FASHION ― 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

【今季はグレー買い足しがマスト!】
デートに使えるレッドカードの最新デニム

2019.11.22 2019.11.22
2019.11.22
干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

2019SSより5cm短くしたジャストレングスに変更

第206回 レッドカードのグレーデニムです。

リアルヴィンテージのような立体感のあるユーズド加工を得意とするメイドインジャパンのデニムブランド、レッドカード。

1万円台で購入できる最高峰の一本として、このコーナーでもたびたびご紹介していますが、私が今季絶対に買い足したいと思った、大注目のグレーデニムをご紹介します。

デニム 1万9000円(税抜)/レッドカード

モデルはご存知、レッドカードを代表する人気モデル「Rhythm(リズム)」。動きやすいやや浅めの股上によって誰でも簡単に美脚に見せることができます。常に最高のシルエットを求め、アップデイトし続けるレッドカード。2019SSより5cm短くしたジャストレングスに変更し、またワタリ部分はゆるテーパードで、さらに脚長に見せるようブラッシュアップされているんです。

展示会に行った際に話を聞くと、レディースでは、今季のデニムはレッドカードだけにとどまらず、グレーがダントツ人気なんだそう。 あえて、黒ではなくベージュのアウターに合わせて、柔らかい印象のカジュアルスタイルを楽しむのがツウなんだとか。もちろん、オールブラックで決めるのもアリ。レッドカードならではの繊細な色落ちを楽しみならが、トレンドも押さえられるのが、このグレーデニムって訳です。

立体感のあるヒゲはもちろん、ポケットまわりや裾部分には、長年穿き込んだようなリアルなすり減らし加工が。決してやり過ぎないダメージのバランスの良さがレッドカードの真骨頂。ポリウレタンが2%入っているのでストレッチ性も抜群。生地感もしっとりと柔らかいので、デニムの硬さが苦手なダンナも、買った直後からスムーズに脱ぎ穿きできます。秋のドライブデートなら、オフ白のクルーネックカシミアニットと、白のローテクスニーカーがあれば十分。バーやレストランデートなら、テーラードジャケットとドレスブーツを合わせてキレイ目に仕上げれば大丈夫。大人のコーデは、普通で良いんです、普通で。彼女ウケ抜群の最新の一本、売り切れる前にぜひゲットしてください!

Photo:Riki Kashiwabara
Styling:Yasuharu Imai
Edit:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
株式会社ゲストリスト
03-6869-6670
https://shop.haunt-tokyo.com/
 

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO