WATCH ― NEWS

【世界初の快挙です】温度で色が変わるカメレオン時計とは?

2019.9.26 2019.9.26
2019.9.26

ラグジュアリーなのに日常使いもOK

FORZA釣り部でおなじみの釣り師、神藤光太郎氏が手がける「スピラーレ」が、イタリアの腕時計ブランド“KAMAWATCH”(カーマウォッチ)の日本展開をスタート。神藤さん、伊達に釣りばかりしているわけではありません(おっと失礼)。

 

現在 KAMAWATCH はイタリア、アメリカを始めとする10カ国で展開し700 店舗以上で販売されています。イタリアの遊び心を持たせたアイデア、デザイン、素材へのこだらりに加え、リゾートラグジュアリーな空気感がポイントで、性別、年齢を問わず気軽に楽しむことができるんです。

“Thermic Technology”

そんなKAMAWATCH の最大の特徴は“Thermic Technology”にあります。

軽量で耐久性の高いポリカーボネートをベースに、この“Thermic Technology”という素材をコーティングすることで、時計の表面が摂氏 31°を超えると変色が始まり、隠された色や柄が浮かび上がります。そして摂氏 31°を下回るとオリジナルの色に戻るという仕掛けです。

ケースはラウンドケースの“PROMO“とラウンドスクエア“VINTAGE”の2タイプ。

“PROMO“には2つのサイズがあり、40mm のタイプには文字盤にジルコニアをあしらう事でラグジュアリー感を演出、42mm のタイプはベゼルをマットにする事で端正なイメージに。

“VINTAGE“は 40mm のサイズのほどよいサイズ感。文字盤はエレガントなコート・ド・ジュネーブの模様にバーインデックスとミニマルなデザインに日付表示を搭載。バックルはベゼルと同じブラックやゴールドカラーのディプロイメントバックルを採用し、スムーズな着脱が可能です。

今夏からオンラインショップやセレクトショップを中心に日本のマーケットに商品供給を開始いたします。お値段は1万4000 円~1万8000 円(税抜)。オンラインショップやセレクトショップ 18 店舗(取扱店舗は公式サイトに掲載)で販売されるので、ぜひチェックしてみては?

【お問い合せ】

KAMAWATCH
ホームページ:https://kwatch.jp
Instagram:https://www.instagram.com/kwatchjapan/
Facebook:https://www.facebook.com/Kwatch-Japan-1099670006893792/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.10.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO