FASHION ― 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

【夏デートに必須!】サトシーノの最強ツール 
色気倍増→モテ度激増のサングラスとは?

2019.6.12 2019.6.12
2019.6.12
干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

俳優の大森南朋が手掛ける話題のブランド、「SALABA(サラバ)」

第164回 サラバのサングラスです。

アクセサリーブランド 、「BIGBLACKMARIA(ビッグブラックマリア)」の青山正隆氏と俳優の大森南朋氏による大人の男女に向けたライフスタイルブランド「SALABA(サラバ)」。

大人がはしゃぐ服をコンセプトに掲げ、2017年春夏シーズンに本格デビューするやいなや、性別や体形、年齢の垣根を越えたワンサイズのコレクションで大ブレイク! 特に、力が抜けた程よいシルエットと都会的で遊びココロのあるオリジナルのスエットやカットソーは、 こなれた大人の遊び着として大人気。  業界でも話題のブランドとして、カリスマ的存在になっています。

サングラス(フレーム:アンティークグリーン レンズ:パープル) 1万8000円(税抜)/サラバ

今回ご紹介するのは、サラバのアイテムの中でも、注目度が高いこちらのサングラス。

前回サラバのポップアップに買い物へ行った際、たまたま大森南朋さんがいらっしゃったんですが、その時に実際かけていたのがコレなんです。 ヴィンテージメガネをモチーフにしたというクラシカルなデザインは、その名も「恋するサングラス」

フロント部分の角度をつけず、テンプルをワイドなストレートに。さらに、鼻パッドを肉厚にして日本人の顔に似合う形に仕上げているのがキモ。そして一番の魅力は、何と言ってもこの絶妙なカラーリング。アンティークグリーンフレームに、薄っすらと映るパープルのレンズのコンビネーションが色っぽく、かけるだけでアダルトなムードを纏えます。

大森南朋さんのダダ漏れるあの大人の色気は、このサングラスにアリ!と踏んだ私は、速攻で自腹買い。そのまま真似させていただきました(笑)。レンズは夜でも違和感なくかけられる濃度なので、夜遊びの武装アイテムにも使えます。その結果、幼ない顔の私も、これを掛けると急に大人っぽく見られるようになりました。わかりやすく言うと、女性ウケ上々! もう、デートには手放せません(笑)。

男女問わずかけられるので、お気に入りの子にプレゼントするもよし、彼女とお揃いもアリ。  恋するサングラスを掛けて、夏の夜遊びに繰り出しましょう〜。

Photo:Shimpei Suzuki
Styling:Yasuharu Imai
Edit:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
SALABA
salaba.stores.jp

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

KEYWORDS
エコラグ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.6.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO