FASHION ― オトコを磨く100の方法

ノータイでもだらしなく見えないお洒落テクニックとは?

2019.5.22 2019.5.22
2019.5.22

春のノータイは、ただ引き算すれば良いわけじゃないんです

今月の「日本のビジネスマンを格好良くする100方法」では、ビジネススタイルを格上げする5つのテクニックをご紹介いたします。2つ目は、ネクタイ無しでも格好良く見せる【ノータイの着こなし方】です。

英国クラシックがトレンドを牽引する一方で、カジュアル化がますます加速するビジネススタイル。特に夏シーズンが近づくにつれて、よりコンフォートでライトな着こなしのビジネスマンが散見されます。

まぁ、日本の夏は高温多湿ですからね。もはやジャケットオフが浸透するのも、致し方なしといったところでしょう。しかし、問題は春。ジャケットを脱ぐにはまだ早い春は、せっかく快適なノータイを楽しもうにも、どうにも間の抜けた感じがしてしまいます。

そこで覚えたいのが、タイを締めずとも着姿が様になるテクニック。まず王道は、ジレや薄手のニットを挟むことで、ノータイによって出来る間を埋める方法。お次は、シャツそのものをノータイで様になるものにする方法。ジャケットを着用する場合は、ノータイだとシャツイチよりもむしろ気抜けた感じが目立ってしまうので、単に引き算するだけでなく一手を打ちたいものです。

◆テクニックその1「ジレを着る」
きちんと顔に見せる鉄板は、やっぱりジレです

ジャケット10万5000円、ジレ3万円/ともにタリアトーレ(トレメッツォ)、シャツ2万3000円/ジャンネット(トヨダトレーディング プレスルーム)、チーフ5000円/クスカ(クスカ)、以上すべて税抜

ノータイによる間の抜けた感じを埋めるのに、最も効果的なのがジレ。ジレの良いところは、ノータイでもクラシックに見える点。カジュアルなチェックジャケットも、ジレが端然とした印象を与えてくれます。また、ジャケットを脱いでも様になる点も、大きな魅力です。


◆テクニックその2「ニットを着る」
印象が柔らかくなるのも魅力なニットIN

ニット3万3000円/アンドレア フェンツィ、スーツ8万2000円/ラトーレ(以上コロネット)、シャツ3万5000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、パンツ1万9000円/ブリリア 1949(トヨダトレーディング プレスルーム)、シューズ6万9000円/ジョセフ チーニー(ブリティッシュ メイド 銀座店)、以上すべて税抜

首元のスペースを埋めることで、ノータイの物足りなさを払拭することができるのがニット。野暮ったく見えないように、ハイゲージを選ぶのがポイントです。明るい色を選べば、クラシックなチェックのダブルジャケットでも、爽やかで軽さのあるコーデが作れます。


◆テクニックその3「台襟付きのポロシャツを着る」
台襟付きポロシャツで、スポーティかつエレガントに

ポロシャツ2万3000円/ギ ローバー(バインド ピーアール)、ジャケット11万円/ゴタイリク(オンワード樫山 お客様相談室)、パンツ3万7000円/インコテックス(スローウエアジャパン)、シューズ10万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン青山店)、以上すべて税抜

ノータイでも美しくキマる襟型を選ぶのも良策。その代表例といえば、いうまでもなくワイドカラーでしょう。同襟型なら、スポーティな印象のポロシャツでも抜け感が効き過ぎません。とはいえ、ビジネスで着るなら台襟付きというさらなる一手も欲しいところです。


◆テクニックその4「開襟シャツを着る」
胸元を大胆に開放して、色気狙いもありです

シャツ3万2000円/フィナモレ、ジャケット12万8000円/ザ・ジジ(以上アマン)、パンツ2万6000円/ジェルマーノ(バインド ピーアール)、シューズ16万3000円/エドワードグリーン(エドワードグリーン銀座店)、以上すべて税抜

こちらは、トレンドに敏感な上級者向けのテクニック。いっそ開襟シャツを合わせて、胸元を開放的に見せてしまうのもありです。70年代的なレトロ感漂うスタイルは、クラシックなダブルですがシアサッカー生地で軽快感のあるジャケットとなら、春夏シーズンにもぴったりです。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Model : Isao Takahashi(FORZAR)
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
アマン 03-6805-0527
エドワードグリーン銀座店 03-3573-6055
オンワード樫山 お客様相談室 03-5476-5811
クスカ 0772-42-4045
ジェイエムウエストン青山店 03-6805-1691
スローウエアジャパン 03-5467-5358
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレメッツォ 03-5464-1158
バインド ピーアール 03-6416-0441
ブリティッシュ メイド 銀座店 03-6263-9955
ボリオリ 東京店 03-6256-0297

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.8.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO