FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION SNAP

“育てる”感覚で楽しめる! マッキントッシュの春コート

着るたびにすくすく育つコート

まるで俳優かと見間違う風格と色気で、商品が持つ魅力をダイレクトに伝えてくれる、ユナイテッドアローズ 銀座店のセールスパーソン 進藤純考さん。そんな彼が“春のコートスタイル”としてレコメンドしてくれるのは英国を代表するアウターウェアブランド、マッキントッシュのステンカラーコート。

「誰もが知る定番のステンカラーコートですが、こちらはデニム生地を使用した変り種です。マッキントッシュは長年着用すると(どうしても袖、ポケットやボタン部分などに)うっすらと白くアタリが出てしまいますが、デニム地であればジーンズと同じように“育てる”感覚で楽しめるため、まったく気になりません。ある意味コストパフォーマンスのよい商品かもしれませんね」

このコート、デニムだけにアタリです。

コート 7万4,000円/マッキントッシュ(ユナイテッドアローズ 銀座店 03-3562-7798)、ジャケット、シャツ、パンツ、シューズ、ネクタイ/すべてユナイテッドアローズ(私物)※表示価格は、全て税抜き価格です。
ギンガムチェック×ニットタイで春らしく軽やかに
深みのあるインディゴブルー
ポケット口のトリミングがアクセントに
クロムハーツのフローラルクロスとダガーのリングをコンビで
コート脱ぐと……、実はチェック・オン・チェック
 

Contribution:Yasuharu Imai



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE