FASHION SNAP

一枚袖特有の美しいカタノ落ち方!この春、コートはヴィンテージ・バーバリーで決まり

アニ散歩にも登場した“一枚袖”のトレンチコート

ビッグメゾンを巻き込んで主流となりつつあるストリートテイストをいち早く体現したユナイテッドアローズの実験的(かつ伝説的)ショップ、『Liquor,woman&tears(リカー、ウーマン&ティアーズ)』出身。現在はドレス~ヴィンテージまでカバーし、ファッションの純粋な楽しさを伝えてくれる情熱接客が持ち味の六本木ヒルズ店 セールスパーソン田中裕人さん。そんな彼が“冬~春のコートスタイル”としてレコメンドしてくれるのは、バーバリー・コレクターにはお馴染みのディティールを備えたトレンチコート。

「(アニ散歩でもフィーチャーされ話題を呼んだ)ヴィンテージ・バーバリーのトレンチコートを中心にスタイリングしました。ウエスト位置を気持ち高く絞り、ギャザーでワイドシルエットのボリューム感を装飾的に演出しながらも、緩急をつけるように一枚袖特有の美しい落ち方を加えたシルエットが今の気分です。着丈、袖丈、コンディションを含むすべての要素が個人的にマッチした運命的な出会いは滅多にありませんが、見つけた瞬間に気絶したことは言うまでもありません」

アニキと田中さんの邂逅に超期待!!! そんな田中さんのインスタはコチラ!!!

コート/ヴィンテージ バーバリー、スーツ/アットリーニ、サングラス/ボシュロム製レイバン(すべて私物)、シャツ 5万5,000円/シャルベ、シューズ 24万円/ジョン ロブ、ネクタイ 1万3,000円/ステファノ カウ(すべてユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501)※表示価格は、全て税抜き価格です。
アニキが気絶した2018年度ベストバイのひとつ、バーバリーの一枚袖
トレンチコートの原型であり完成形
ベルトとチンストは完備でしたが、ライナーのみ欠損とのこと
今気になるのはシーズンレスのアイテム、次に狙うのは同タイプのオリーヴカラーだそう(汗)
足元はタイトかつコンパクトにしエレガントな印象へ

Contribution:Yasuharu Imai



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE