WOMAN ― NEWS

ボディタッチは最強の恋愛戦術! これは脈あり? なし? 徹底検証

2018.11.6 2018.11.6
Page 1/2
2018.11.6

友情? 恋愛? 気になるあの人の心理を考察

異性からのさりげないボディタッチは、何歳になってもドキドキしてしまいますよね。自分に好意があるのか、それとも友情の延長なのか……? 気になって夜も眠れない! なんて経験をお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。今回はそんな悩める子羊たちを救うべく、「ボディタッチ」について考察&解説していきたいと思います!

「タッチング」

ボディタッチは、心理学的には「タッチング」と称されます。科学的にもタッチングは恋愛に効果があるとされており、特に女性にタッチングをされて嫌がる男性はほぼいないことからも「恋愛の特効薬」と言われています。医療行為を「手当」というように、看護師が患者さんに手を当て、安心感を与えるという使い方があるのです。タッチングの心理作用を応用すれば様々なことに使えますね。

ボディタッチで生まれる効果

ボディタッチの効果は、ひとえに「距離感を詰める」ことであると言えます。例えば欧米の文化では、挨拶にハグやキスをしますよね。あれは相手に親愛の情を伝える有効な方法です。しかし、日本ではあまりそのような習慣はありません。そのため、レアな「ドキドキする」出来事として心が動かされる人が多いのです。

女性からのボディタッチ

お次に、ボディタッチをしてくる心理を解説しましょう。まずは女性→男性のボディタッチ。

最初に言っておきますと、女性は嫌いな人間にはボディタッチをしません。当たり前のように思われるかもしれませんが、女性は男性よりも嫌い・苦手と感じた人への接触を可能な限り避けようとする傾向にあります。ですので、それが友情のボディタッチであるとしても、嫌われてはいない=第一段階はクリアと見て良いでしょう。

①肩

気軽にタッチできる部位といえば肩です。「今ちょっといい?」「元気だしなよ」など、ちょっとした会話でも肩にはボディタッチしやすいですよね。ツッコミで軽く叩くというシチュエーションもありそうです。しかし、肩へのボディタッチは残念ながら恋愛感情は薄めorないと考えられます。肩へのボディタッチはノリと割り切って、そこからどう進展するかを見据えた方が良さそう。

ただ、軽く触れるのではなく肩を揉んできたり、ずっと肩に手を置いたままの場合はその限りではありません! 期待できるレベルです。

②背中

背中は、男性の「女性に触れられたらドキッとする部位ランキング」では上位常連のパーツですが、意外と女性からしたら一般的に触れる部位――恋愛感情はなかったりするものです。ちょっとした興味や、(呼ぶために)そこにあるからなんとなく触っている、という意識が大きいようですね(男性からすればたまったものではありませんが……)

③お腹

ちょっとぽっちゃり系の男性は、「ぷにぷにしてる~」と言いながらお腹を触られた経験がおありの方も多いのでは? お察しの通り、こちらも興味があったから触っているだけ。女性からすれば、ぷにぷにしたものに触りたいだけ、というケースが大半です。

対して、腹筋の場合。シックスパックに憧れる女性は多いですが、これも興味の対象として触っている場合が多いです。「腹筋がバキバキの男性じゃないと付き合いたくない! マッチョな男性が大好き♡」という筋肉フェチの女性以外の場合は、物珍しいものを見たから触りたいなぁ、くらいの気持ちであると考えておきましょう。

④腕

腕はボディタッチにおいてかなり恋愛度の高いパーツです。というのも腕は男性性を象徴するであり、「守ってくれる」という本能を呼び起こしているからです。腕を触ってくる女性は、あなたに甘えたがっている心理が見え隠れ……という感じでしょうか。どうあれ、脈ありと考えて良さそうです。

⑤頬

顔に触れられたら否が応にもドキドキしてしまうと思います。ですが、意外にも脈なしの可能性が高めです。いたずら心や、動物をわしゃわしゃっと撫でる感覚で触る女性が多いのだとか。女性と男性の「かわいい」のセンスは違うことが多いので、男性からすればなんでもないことでも女性の「かわいい」のツボに引っかかり、顔のあたりを撫でられるというケースも。

⑥頭

頬は脈なしだとすれば、頭は?……これは、かなり好感度が高いボディタッチのようです。そもそも、成人男性の頭を触ることからしてハードルが高いもの(物理的にも触りにくいため)。特に優しく撫でてくるようなタッチの仕方だった場合、「愛しい」という感情で動いている場合が多いようですよ。

⑦手

触りやすい部位でありながら、距離を急激に詰めることができるのが手や指です。手は感覚の鋭くなっている箇所なので、触られるとゾクゾクすることも……。また、手と手のふれあいはぬくもりを直に感じやすいので、安心感も得られます。このようにボディタッチに効果的な部位ですから、女性が手に触ってくる場合は脈ありと判断して○。相手を意識させたい・もっと近づきたいという心理が働いていることも多いのです。

⑧太もも

太ももに触ってくる女性は、恐らくボディタッチ上級者でしょう。普通に過ごすぶんにはまず触れない場所のため、太ももに触ってくる(特に、座っているときに自分の足をぴったりくっつけてきたり、手で優しく撫でてきたり)場合、ガンガン異性として意識させに来ていると考えられます。ボディタッチのプロともいえるホステスの方なんかは、お客様の太ももに手を置くことがほぼ義務化されているんだそうですよ。それほどにドキドキ感のある部位なんです。

注意すべき点

8つの部位に分けて紹介・脈ありかなしかを検証してきましたが、決して「脈あり」の部位だったからといって慢心してはいけません。一度や二度触れられただけで判断するのは早計というもの。勘違いして舞い上がってしまう男には、女性も幻滅です。

全ての女性がそうとは言いませんが、自分の行動に踊らされている男性を見ると「頼りない」「チョロすぎない?」とマイナス評価になってしまう確率が高いです。

では、女性からのボディタッチにはどう反応するのが正解なのでしょうか?

どう反応するべき?

①無反応

これが一番正解に近いといって良いでしょう。そわそわしたり、ボディタッチで返すなんて言語道断。反応によっては「あ、この人女慣れしてないな」と思われてしまう危険性があります。しかし、強めのボディタッチにも特に動じずにいれば、女性側も「あれ?」と感じて逆に追いかけたくなってしまうなんてことも。一喜一憂せず、慎重に見極める姿勢を貫くのが一番です。

②褒める

無反応でいるのはちょっと気まずくなってしまう気がして……と感じる人におすすめなのが、「褒める」方法。少し強引でも良いので、「○○さんの手、癒されるね(笑)」などです。しかしこれはちょっと触れてきたぐらいでやってしまうと過剰反応なので、相手の好意をある程度確認できてからにするべきかと思われます。

男性からのボディタッチ

次は、男性からのボディタッチの心理を読み解いていきます。男性は女性よりも性欲で動いてしまいがちなのでボディタッチも多くなる半面、セクハラを恐れる現代のビジネスマンは意識的に控える傾向にあるようです。あなたが女性なら相手男性の気持ちの指標に、男性なら自分のボディタッチの傾向を知るために活用してみてください。

①頭

「女性は頭をポンポンされるのが好き」と思っている方はいらっしゃいますか? そういう世間の風潮から、女性との会話の中で頭を撫でる男性はとても多いです。また、身長差によっては触りやすい場所にあるということも関係してきます。もちろん頭へのボディタッチはドキドキ度は高いですが、人によっては抵抗感の強いタッチであることも頭に入れておいてください。そして(特に女慣れしている男性に多いのが)「下に見ている」という感覚も1つ挙げられます。つまり、相手の女性を妹や娘的存在と見ているわけです。好感度は高いでしょうが、恋愛対象として見ていない可能性もあるので注意。

②手

これは女性も男性もあまり変わらず、好意はかなり強めと考えて良いでしょう。もっと仲良くなりたいと思っていると言えます。しかし、男性側からのボディタッチでは親愛・好意・性欲のどれかを判断せねばなりません。親愛ならば親友同士の握手のような、好意なら優しく手を重ねてくる、性欲ならぎゅっと強めに握ってくるといったタッチの仕方が考えられます。

③肩

男女ともに挨拶代わりに肩に触れることもありますが(これは十中八九友情です)、男性→女性の場合は「肩を抱く」という行為について言及しておくべきでしょう。これは性欲の面が強く出ており、チャラい男という印象が付いて回ります。「背中にべたっと手を置く」なども同様で、軽い気持ちでこのような行動に出る男性には警戒する女性が多いようです。

④頬

女性の頬へのボディタッチは恋愛感情が”無”なことが多いと上述しましたが、男性からの頬へのボディタッチは明確な好意、特に「キスしたい」という感情であることが多いです。ただ、相手のことをかわいいと思っているという点では男女で変わらないとも言えますね。

⑤髪

髪は女の命であり、女性性の象徴です。男性の腕と同じような感じですね。さらさら髪フェチの男性は多いので、「ただその美しい髪の毛に触らせてくれ」と思っている可能性もあります。ただ、女性にとって大事な髪を触らせてもらえるかどうかで好意を測っていたり、その後「頭を撫でる」フェーズに移行しようと考えている場合も多いようです。

⑥下半身

腰回りや脚、お尻などに触れてくる場合はほぼ確実に性欲直結であると考えて良いでしょう。セクハラと言われても全く否定できない位置なので、男性側はある程度(もしくはかなり)相手女性の自分への好意を確信していないとなかなかできません。飲み会などで酔っ払ってこのような行動に出る男性は、周りから疎まれている可能性が高いですよ。要注意!

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO