FASHION ― SNAP

夏の定番リネンの素材感を活かした、大人のリゾートスタイルって?

2018.8.30 2018.8.30
2018.8.30
村上喬さん
ユナイテッドアローズ 原宿本店 副店長
 
リネンとスウェードによる組み合わせの妙
 
今年晴れて迎える40歳。周りにたくさんいる格好良い50代の大人への憧れを形にすべく、 30代で積んだ様々な経験を糧とし、日々奮闘している副店長の村上さん。そんな彼が“夏のリゾートスタイル”としてレコメンドしてくれるのは、この時期における定番素材“リネン”のザラっとした雰囲気を活かしつつも、カラーリングでクリーンにまとめたコーディネート。
 
「ジャケットとニットは麻素材。ボトムスにはテーパードしすぎない程良いシルエットを選び、カラーリングもベージュやホワイトでまとめた落ち着きのあるスタイリングですが、夏らしく足元くらいは少し遊びの要素で取り込み(定番のローファーではなく)、あえてサンダルにしています。またチューリッヒは “ヌバック のほうが上品な印象ですが、今回はリネンのザラつきにマッチさせるようにスエード にしました。あと特に意識はしていなかったのですが、なんとなくヨーロッパものにすると自然とまとまる気がしますね
 
ザラつき(ノイズ)が味になるのは、レコードと一緒ですな。
ジャケット/アルフォンソ シリカ、ニット/ドルモア、パンツ/リヴェラーノ&リヴェラーノ、サンダル/ビルケンシュトック、スカーフ/ヴィンテージ、ウォッチ/ロレックス(すべて私物)※表示価格は、全て税抜き価格です。
ヴィンテージのスカーフが、爽やかなアクセントに
リゾート先でもジャケットはマスト(教訓)。
時計もシンプルなロレックスのエクスプローラーⅠをチョイス
ビルケン不動の定番、チューリッヒ!
アクセント効果のスカーフは、バックショットでも実証

Contribution:Yasuharu Imai

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO