先日の京都で、上賀茂神社のほかにもう一つ訪れたのが下鴨神社。正式名は賀茂御祖(かもみおや)神社といいます。鴨川の下流にまつられているから下鴨神社、と呼ばれているのだそう。

京都の神社は、とてもきらびやかで華やかですよね。それでいて、境内に入った瞬間に感じる清々しさ、背筋がしゃんと伸びるような、空気の透き通ったかんじが心地よくて素敵です。

 

修学旅行生とおぼしき制服姿もちらほら。何してるのかなぁ?

足でもつけて涼んでいるのかな? と思ったら……

このおみくじをしていたのです。これは「みずみくじ」と言って、川に浮かべると……

このように、文字が浮かび上がってきます。境内に小川が流れている下鴨神社ならでは、のおみくじですよね。

 

“むだづかい少なくせよ”→耳がイタイです(笑)。

 

また、縁結びのパワースポットとしても有名なため、、20代くらいの女の子たちが真剣にお参りしている姿もあちこちで見られました。

 

この、右にあるのが相性社(あいおいのやしろ)。男女の縁にはもちろん、さまざまな縁を結んでくれる神様として人気です。そして向かって左にあるのが連理の賢木(れんりのさかき)といって、2本の木が途中から1本になっているのだそう。なんとも不思議。

 

「君が代」にうたわれている、さざれ石も発見。

 

わずかな時間ですが、とてもリフレッシュ&チャージできました! やっぱり京都はいいですね。今度は仕事とか、日帰りではなく、観光でのんびり行きたいです♡

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE