FASHION SNAP

夏コーデであえて黒! ユナイテッドアローズ流ブラックスーツの着こなし術とは?

清水敦さん
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 セールスパーソン
 
ブラックスーツをあえて普段着に落としこんだジャンル越えなスタイル
 
音楽やカルチャーから受けた影響を洋服にフィードバックさせることで日々スタイルを更新させ、六本木店のブライテストホープと称される清水さん。そんな彼が夏にリコメンドしてくれるのは、柔らかい生地感が特徴のモヘア混スーツ。
 
ブラックスーツと言えば晴れの日や特別な日といったイメージもありますが、今季はふと急に着たくなって日々のスタイルに落とし込んでいます熱を吸収しやすい黒ですがウールモヘアはサラっとした肌触りが心地良く、この時期でもついつい手が伸びていまうほど愛用中です。合わせたインナーは全体が堅苦しくならないよう、涼しげなシルク混のカシミア半袖ニットでラフに、小物にはクロムハーツとエスニックなハンドメイドアクセサリーを組み合わせ、テイストミックスでスタイルに遊びを加えています」。
 
世界中の音楽が集まるフジロックを経た後の清水さんのスタイル変化や如何に? 再度取材させてくだ祭(さい)!!
ジャケット 3万9,000円、パンツ 1万7,000円、ニットTシャツ 1万7,000円/すべてユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501)、チーフ/ポスト インペリアル、バングル、リング/ともにクロムハーツ、バングル、リング(すべて私物)※表示価格は、全て税抜き価格です。
沈みがちな黒には鮮やかなカラーのチーフを
見た目にも涼しげなモヘアのシャリ感
UAの定番、スーツ×クロムハーツ
スーツの味付けにはミッソーニのスニーカーを

Contribution:Yasuharu Imai



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 SNAP

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE