FASHION SNAP

「赤いカーディガンのダンナ」 サトシーノのイタリアスナップ2017

世界中からオシャレ猛者たちが集まる、メンズファッションの見本市『PITTI UOMO(ピッティ ウォモ)』。「普通でいいのよ、普通で」をモットーにする干場編集長の哲学をもとに、秋冬のオシャレな着こなしを編集部員 サトシーノが厳選してパパラッチしてきました! ぜひ着こなしの参考にしてみてください。

ロンゲで雰囲気ある、こちらのダンナ。コンサバなネイビースーツスタイルですが……。注目は、白シャツの間に挟んだ、目の覚めるような真っ赤のカーディガンです。パンチ効いてますよね〜。トリコロールカラーでまとまっているので、色彩的にもバランスがよく見え、全体の印象がグッと華やかになります。

お洒落に見せるテクニックは、カーディガンのボタンの掛け方。全部閉めがちですが、上から2、3番目だけ閉めることでこなれ感と抜け感を演出し、立体的に見せるように、わざとハズして動きを出しているんですよね〜。白シャツのボタンのハズし方も絶妙。無造作こそが、お洒落だとわかっているツワモノです。何より、スーツのサイジングがパーフェクトだから、余裕のあるスタイリングに見えるんですよね。(袖口から覗くカフスの長さもバランス良い!)差し色を無造作に見せるテクニック、これは明日から即使えますよ、ダンナ!

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 SNAP

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE