FASHION NEWS

レイバンのキッズコレクションが
今冬から発売開始!

年末年始のバカンスは
子供とおそろのサングラスで!

まとまった休みが取れるといえば、やはり年末年始ですよね。海外リゾートでの長期バカンスを予定しているイケフォーもきっと多いことでしょう。

その際は持ち運びに便利なエスパドリーユや通気性のよいヘンプ混のジャケットなどが必需品ですが、その前になくてはならないのがやはりサングラス。ビーチやプールサイドでくつろぐ際にも、現地でハンドルを握る際にも南国の日差しを遮る洒脱な相棒は不可欠です。

それゆえ、定番のウェリントン、加えて渋めの装いにもマッチするティアドロップなんかをバッグに忍ばせておけば安心ですよね。

とはいえ家族と一緒のバカンスなら、自分ばかりがこなれた装いを楽しむといいのもいかがなものかと。イケフォーたるものファミリースタイルも上手に演出したいところです。

そこで一役買ってくれるのが、このほど発売をスタートさせたレイバンのキッズコレクション。このニューラインは、名モデルをそのままキッズサイズにスケールダウンした画期的なものです。しかもお馴染みの「ウェイファーラー」や「アビエーター」、「クラブマスター」といった定番モデルが揃い踏み。

我が子の装いを何から何までプロデュースするというのはいただけませんが、父親の馴染み深い名作小物を親子でさり気なく共有するというのは、好感度の高いファミリースタイルです。

例えば長期の休みが始まる前のクリスマスに、サプライズで愛する我が子にプレゼントというのも粋ですよね。父親の株と存在感をぐっと高めてからバカンスに出かければ、きっと今年の休みは例年よりも充実したものになりますよ!

Text:Shigeo Hasegawa

 

名前、誕生日などのネームをテンプルに入れたり、好きなカラーが選べるカスタマイズサービス“レイバン Remix(http://japan.ray-ban.com/customize/)”は、キッズコレクションにも適応しています。オリジナルモデル が作れるため贈り物にも最適です。



 

キッズコレクションでは、ウェリントン型の代名詞 「ウェイファーラー」、モダンなティアドロップ「アビエーター」、50sエッセンスを感じるブロー タイプの「クラブマスター」など、定番モデルがこぞってお目見えしました。もちろんレンズはUVカット100%ですから安心です。対象年齢は5〜12歳。
サングラス 9000円〜1万1000円(税抜)

【問い合わせ】
ミラリ ジャパン
03−5428−1030
www.ray-ban.com/japan
 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 NEWS

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE