WATCH ― ビジネスウォッチの世界基準

ビジネスウォッチの世界基準

ラグジュアリースポーツウォッチならこの3本!

2018.11.6 2018.11.6
2018.11.6

厳選に厳選を重ねた、珠玉の3本とは?

ラグジュアリースポーツウォッチ」というカテゴリーが時計の世界に誕生したのは1970年代の初めのころ。シンプルに言えば、その特徴は「鉄のケースで高級時計をつくった」ということ。それはこれまでの時計界にはない革命的なものでした。

なぜなら、1970年代の初めのころまで、「高級時計=貴金属ケース」「実用時計=鉄ケース」が常識とされていたからです。

そしてそれ以上に、貴金属に比べてはるかに硬いスティールをゴールドのように美しく精緻に仕上げる技術がなかったためでもあります。要するに、「鉄ケースの高級時計」というのは伝統的にも技術的にも「あり得ないもの」だったのです。

ところがそうした伝統や常識を覆した、ステンレススティールケースの高級時計が誕生。ゴールドよりも軽く、硬く、傷つきにくい、スポーティーに使うことのできる高級時計は、「ラグジュアリースポーツウォッチ」というまったく新しいジャンルとなったのです。

さて。そんなスポーティーに使うことのできる高級時計は、アクティブなビジネスエリートに最良。そしてここでご紹介するのは、ラグジュアリースポーツウォッチのパイオニアとして世界的に知られる名品の3モデル。まさしくビジネスウォッチのグローバルスタンダードとなるものです。

 

AUDEMARS PIGUET

ラグジュアリースポーツウォッチの原点のモデルといえば、

ロイヤル オーク・“ジャンボ” エクストラ シン


自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径39mm、50m防水。260万円(オーデマ ピゲ ジャパン)

1972年に世界で初めてステンレススティールケースの高級時計をつくったのがオーデマ ピゲです。そのラグジュアリースポーツの元祖が、こちらの「ロイヤル オーク」。

時計デザイナーの草分けであるジェラルド・ジェンタがデザインを手がけました。今回ご紹介するのは、そのオリジナルの完全復刻作です。6時位置の「AP」マークや、長めのインデックス、ダイヤルのプチタペストリーなど、随所のデザインが忠実に再現されているのが時計好きには堪らないところ。

「ジャンボ」は当時としては大型であった39mmのサイズに付けられた愛称ですが、今日では小振りで知的に着けこなせる。やはりオリジナルのとおりであるエクストラ シン=薄型にされているのも素晴らしい長所です。

【問い合わせ】
オーデマ ピゲ ジャパン
03-6830-0000

 

PATEK PHILIPPE

すべての時計ファンが憧れる世界的名作

ノーチラス 5712/1A


自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径40mm(10-4時方向)、6気圧防水。412万円(パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター)

パテック フィリップの「ノーチラス」は1976年に誕生した、やはりラグジュアリースポーツのパイオニアとして知られる歴史的名作。「ノーチラス」もまたジェラルド・ジェンタのデザインで、当時としては大型の42mmのサイズが「ジャンボ」と呼ばれていました。

これは誕生30周年の2006年に発表されたコンプリケーションモデルで、7時位置にムーンフェイズと指針式日付表示、10時位置にパワーリザーブインジケーター、4時位置にスモールセコンドを搭載。

なお「ノーチラス」のSSモデルはどのモデルも大人気で世界的に在庫薄が続いているため買うことがほぼ不可能。幸運にも見つけることができたら、即買いをおすすめします。

【問い合わせ】
パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター
03-3255-8109

 

VACHERON CONSTANTIN

歴史的名作の系譜に連なるスポーツコレクション

オーヴァーシーズ・オートマティック


自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径41mm、15気圧防水。223万円(ヴァシュロン・コンスタンタン)

ヴァシュロン・コンスタンタンが創業222周年を記念し、1977年に発表したのが「222」。「222」もまたラグジュアリースポーツのパイオニアとして知られる歴史的名作。時計デザイナーのヨルグ・イゼックによりデザインされました。

オーヴァーシーズ」は1996年に生まれたヴァシュロン・コンスタンタン唯一のスポーツコレクション。ケースとブレスレットが一体化されたデザインや特徴的なベゼルなど、「222」のスタイルを色濃く継承した一作です。

今回ご紹介しているのは、2018年の最新作で、シンプルなデザインが知的で上品な雰囲気。ワンタッチでベルト交換可能の独自機構搭載で、アリゲーターとラバーのストラップも付属します。

【問い合わせ】
ヴァシュロン・コンスタンタン
0120-63-1755

ラグジュアリーでありながらアクティブな印象を醸し出す、ラグジュアリーウォッチ。今回ご紹介した3本から選んでいけば、まず間違うことはありませんよ。

Text:Yutaka Fukuda

Author profile

福田 豊
福田 豊
Fukuda Yutaka

ライター、編集者。1959年東京生まれ。もともとは建築家であったが、ひょんなことから,出版界に移籍。

『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、いまの稼業へ。『LEON』『MADURO』『ENGINE』『GQ』などの雑誌やwebで、ライフスタイル全般について執筆。Rockと猫が好き。
趣味は「除湿」と「靴磨き」。Instagram:fukuda1959でRock Tシャツの紹介などしてます。ブログ「今日も明日もロックンロール!」を執筆。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO