WATCH ― オトナの”鉄板定番”ベスト100

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト100

いつの時代も、オトコの腕にはGショックがある!

2018.10.26 2018.10.26
2018.10.26
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

強さこそ正義であると証明したG-SHOCKの原点

第90回目は、カシオのG-SHOCK・5600シリーズです。

GW-M5610-1JF クォーツ(ソーラー)、樹脂ケース、ケースサイズ46.7×43.2mm、20気圧防水。2万円(税抜)/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)

「フロッグマン」「マッドマン」「イルクジ」……。G-SHOCKといえば、40男にとっては青春そのもの。90年代には社会現象となるほどの一大ブームを巻き起こし、ファッションアイコンとなったG-SHOCKですが、その原点となったのが1983年に発売された“スピードモデル”こと5000シリーズでした。

ウレタン樹脂で全面を覆い、エンジンを点で支えることで中への衝撃を和らげる中空構造を開発し、アイスホッケーの選手が全力で叩いても壊れない。そんなワケあるかと当時は誰もが思ったわけですが、当時のアメリカのTV番組で本当であることが実証され、人気に火が付いたという話は有名です。今ではすっかり定着したこの耐衝撃という設計思想を腕時計に持ち込み、強さこそ正義であると全世界に証明して見せたのが、他でもない5000シリーズなのです。

さて、この「GW-M5610-1JF」は、そんな5000シリーズの初代「DW-5000」に姿はそっくり。でも、中身は現代的に進化していて、ソーラー充電システム「タフソーラー」と世界6局(日本、北米、ヨーロッパ、中国)の標準電波で時刻を自動調整する「マルチバンド6」などの機能がギュッと凝縮しています。

G-SHOCKは、今年で誕生から35年。昔の親友に会ったような懐かしい気持ちで、もう一度その腕に巻いてみては。

世界6局の標準電波のほか、スマホの専用アプリを介して、ネット上のタイムサーバーから正確な時刻を取得。世界中で最新のタイムゾーン、サマータイム情報を反映した時刻を表示できる。GW-B5600BC-1BJF クォーツ(ソーラー)、樹脂ケース、ケースサイズ48.9×42.8mm、20気圧防水。2万6000円(税抜)/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)
初代「DW-5000」の登場から35年という節目に、シリーズ初のフルメタル仕様が登場。伝統的なスクエアデザインはそのままに、新たな耐衝撃構造とスマートフォンリンクを始めとする先進機能を搭載した注目モデル。GMW-B5000GD-9_JF クォーツ(ソーラー)、SSケース、ケースサイズ49.3×43.2mm、20気圧防水。6万8000円(税抜)/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)

誕生から35年経ってなお、中身を時代に合わせて進化させている5000シリーズ。ニール・ヤングの名言じゃないですが、変わり続けるからこそ、今でも変わらずに定番なのでしょう。

Text:Ryo Ishii

【問い合わせ】
カシオ計算機 お客様相談室
03-5334-4869
http://g-shock.jp/
 

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO