FASHION ― エコラグ

干場の究極ワードローブ! キーワードは"エコラグ"

【渾身の干場モデル!】素材の上質さも際立つサンニーノ ナポリのレザージャケット

2018.10.25 2018.10.25
2018.10.25
エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

干場モデルのスウェード製M-65が誕生!

今年1月のピッティ・イマージネ・ウオモ期間中にオーダーしたレザージャケットがようやく手元に届きました! きっかけは、ジェイアール名古屋タカシマヤのバイヤーさんのご紹介。「知名度はないけれども、実力は折り紙付きのブランドがあるので一緒に見に行きましょうよ!」とお誘いを受け、ホテルの一室で行なわれていた展示会にお邪魔しました。

「サンニーノ ナポリ」は、世界的トップメゾンのOEMなどを長年請け負ってきたファクトリーのオリジナルブランド。2017年春夏シーズンに世界デビューしたそうですが、確かに名前を聞くのは初めてでした。でも、付属などを見れば、“あの超有名ブランドも、ここが生産しているんだ”と、わかる人にはわかる面構え。

で、触ってみると、柔らかいし、しなやかだし、上質な素材であることが実感できます。しかも、「せっかくなんで、干場モデルをつくってみませんか?」なんて言ってくれちゃったりして……。そしたら、普通オーダーしちゃいますよね。

それから約半年後。6月のピッティで1stサンプルを確認しました。カタチは大好きな「M-65」タイプ。ところが……ディテールの落とし込みが洗練され過ぎというか、ちょっとイメージと違っていたんですよね。イタリアの上質な皮革を使いながら、ミリタリーの表現は忠実に、というのが僕の理想とするところ。あくまでも男っぽい表情に仕上げたかったんです。そこで、また修整をお願いして……。

ついに完成と相成りました! こだわったのはスエードの質感と色合い。明るすぎるとカジュアルな印象になって着用シーンが限られるので、スーツにもデニムにもオールマイティに合わせられるように心がけました。あとは、小顔に見える襟の立ち上がりやポケット位置、スーツの上着よりも数センチ長めの着丈なども大切なポイントです。

これだけ上質な素材を使っているにも、価格は20万円程度。ぶっちゃけ、これがOEM先のラグジュアリーブランドだったら、軽く50万円は超えるでしょうね。絶対に、お買い得だと思います。

これにはその続きがありまして、サンニーノを紹介してくれたバイヤーさんの計らいで、ジェイアール名古屋タカシマヤ限定で販売することも決定! スエードのM-65なんて なかなか他にはないですよ。こりゃ、ヒット間違いなしだな(笑)。

Photo:Ikuo Kubota(owl)
Text:FORZA STYLE

KEYWORDS
エコラグ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO