FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

ちゃんと顔のコンフォートジャケット

2018.10.5 2018.10.5
2018.10.5
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

ただ楽なだけじゃ、やっぱりダメなんですよね

第84回目は、ラルディーニのイージーです。

11万円(税抜)/ラルディーニ

英国クラシックトレンドがさらに加熱する一方で、コンフォート志向の定着も久しい昨今のドレス事情。なにせ、最近はスポーツブランドやアウトドアブランドがスーツやセットアップを展開するぐらいですからね。ましてやジャケットとなると、もはや軽くストレスのない着心地という条件は当たり前です。となれば、やはりここのジャケットが気になるところ。その名も「イージー」ですから。

トラベル向けのハイストレッチ生地やパッカブル仕様を揃えた「イージーウェア」シリーズの登場が記憶に新しいラルディーニですが、それより随分以前から芯なしアンコン仕立ての「イージー」シリーズのジャケットを展開してきました。コンストラクションを効かせたシリーズもあるのですが、昨今のコンフォート志向の強まりとともに、今や主力シリーズとの呼び声も。だって、ここの1着は、コンフォートでありながらもシルエットには“ちゃんと”感があるんですもの。この“ちゃんと”感がミソで、ウエストに絞りを強めに効かせたり、あざとい加工を施さない、いわゆるベーシックを基本にしているので、リアルにビジネスで着られると評判です。

もちろん、外部からクリエイティブディレクターを招聘したり、トレンドセッターとのコラボを行ったりと、トレンドや時代感にも“ちゃんと”敏感ですけどね。写真の1着を見れば一目瞭然、トレンドの英国クラシックなグレンプレイドも、ちゃんと今シーズンリリースされています。

芯なしのアンコン仕立てを採用する「イージー」シリーズに対して、こちらは芯ありの「スペシャルライン」。より構築感のあるフルキャンバス仕立ての「インテラート」シリーズもあります。11万円(税抜)/ラルディーニ
コンフォートという点では、こちらのニットシリーズも見逃せません。ハニカム編みの生地は、ストレッチ性はもちろん享受しつつ、シェイプされボディに沿うウエストラインによって、着姿は洗練顔に保ってくれます。6万6000円(税抜)/ラルディーニ

1978年の創業から、今ではイタリア屈指のファクトリーブランドへと成長したラルディーニ。400人もの職人を揃える今となっても、手作業へのこだわりを持ち続けていることが、その躍進の理由です。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ストラスブルゴ
0120-383-563
https://strasburgo.co.jp/

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO