FASHION ― エディター ヤナカの「こじラグ」

【秋の長雨に大活躍】ロロ・ピアーナのパッカリングできるレインコート

2018.9.22 2018.9.22
2018.9.22
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに…。ホントにこじらせてるのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかは分かりませんが…、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

ナイロンとは思えない肌触りに、即気絶!

さて、107回めは「ロロ・ピアーナ(Loro Piana)」のレインコート。秋の長雨がダラダラと続いて、なんだか一気に涼しくなりましたね。となると、必要になってくるのはカシミア…、ではなく、まずは雨を避けられるレインコートです。

防水・防風性、透湿性にも優れたゴアテックス®(GORE-TEX®)のものもありますが、秋の雨は しとしとと降る弱い雨なので、そこまで仰々しくなくサラッと羽織れるくらいのものが良い。

というわけで、白羽の矢を立てたのがロロ・ピアーナのレインシステム®RAIN SYSTEM®)。ロロ・ピアーナ独自のナノテクノロジーにより撥水、防汚の機能を持たせた生地で、化繊や、ポリエステル混ではなく、ウール100%でも水を弾くという。

そんなアイテムを求めて、お店を訪れたら、全然違うものが目に飛び込んで来ました。それが今回のコレ。ナイロン80%にストレッチ性のあるエラスタン(Elasthanne ※ポリウレタン)20%を混紡させた生地で仕立てたバルマカーンタイプのレインコート。

「ナイロンかぁ…求めてたのとは違うなぁ」なんて期待もせずに触れてみたら、まずその触り心地に 気絶 自分が今まで触れてきたナイロンとは ひと味もふた味も違う。カシミアと一緒でなんというか ほんのりヌメリがあるというか。

そして、試着させて頂いたら再度 気絶 裏地はさらにしっとりしていて、化繊で作られているとは思えない肌触りだったんです。

「さすが、ロロ・ピアーナだわ」なんて驚きながら、色も軍モノっぽくて渋いなぁ、買っちゃおうかなぁと悩んでいたところ、スタッフの方が まるで追い討ちをかけるかのように「実はコレ、パッカリングなんです」と。「えっ、どこに仕舞えんの??」と脱いでみると、右の見返し部分、ポケット下に大きな縦開きのジップが!!

試着するときは荷物がたくさん入りそうで、カバンいらずだなぁくらいに見ていたんですが、ココに畳んで仕舞えるのか。で、実際にスタッフさんに畳んで頂いたら、あらビックリ!

25cm四方、厚さ3cmくらいのコンパクトさに。これだけ着心地が良くて軽く、しかもパッカリングするとあれば普段使いはもちろん、出張や海外に行くときにも重宝しそう。

というわけで、今回も清水ダイブ! 我が家のクローゼットの一員として招き入れました。

実際、使ってみたら素晴らしく快適。多少の雨なら傘いらずですし、海外や遠くへ出掛ける際には必ずバッグの中に入れて持って行きました。そうそう、飛行機に乗ったときや公園なんかでノンビリと寝転んだときには枕代わりにもなってくれたんです。だって肌触りが抜群だから。まぁ飛行機では眠れませんでしたが、公園では気づくとウトウト。なんだかとっても眠いんだ…、パトラッシュ…。ムニャムニャ……

そんなこんなで 購入してからは八面六臂の大活躍。まさに旅のお供として どの国にイクときも一緒。天候柄 袖を遠さなかったこともありますが、旅の思い出には必ずこのコートの存在が刻まれています。なので、擦り切れて着られなくなるまでずっと着続ける一枚になると思います。

そして恐らく、死ぬまで捨てることはないですね。あれ? 企画間違えちゃってるな……

Photo:Naoto Otsubo
Text:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO