VIDEO

干場義雅のEcstasy Shopping「GIORGIO ARMANIで恍惚のジャケットに出逢う」

2018.9.13 2018.9.13
2018.9.13
 
買い物は、人類を人類たらしめている行為のひとつだ。時にそれは価値の交換以上の意味を持ち、神事のような陶酔を帯びる。
 
編集長・干場義雅が案内するEcstasy Shopping(恍惚のお買い物)へようこそ。

干場が記念すべき第一回の舞台に選んだのが、ラグジュアリーブランドの最高峰、「GIORGIO ARMANI」。銀座店に足を運んだことのある人は多いだろうが、今回はけやき坂の六本木ヒルズ店に向かった。

少年の頃から憧れを抱いていたという、アルマーニと干場の縁は深い。はじめはTシャツから、社会的に成長するにつれてシャツやスーツなどを背伸びしながらも買い足してきた。ミラコレで一番楽しみにしているのも、ジョルジオ アルマーニのショーだ。

そんな干場を待っていたのは、”帝王”の手になる珠玉のアイテムたち。

スナップボタンのシャツ、大ヒットしているメイド トウ オーダー(MTO)のスリムフィット(SOHO)やクラシック(WALL STREET)など、どれも干場を甘く惑わせるものばかりだ。

アルマーニの世界観を結晶化させたインテリアシリーズ「アルマーニ/カーザ」では、地球儀に目が留まる。編集部のデスクに置いて、船旅の次のディスティネーションに想いを巡らすのもいい。

そんななか今回、もっとも心惹かれたアイテムがアンコン仕立てのカシミアのジャケットだった。

「極上カシミアの着心地に言葉を失いました。羽織ってみると、とても体のラインをきれいに魅せてくれる。リラックスしているのにほどよいフォーマル感があり、どんなシーンにも重宝する逸品だと直感が走りました」

干場の五感が「一生の伴侶になり得るジャケット」と認めた逸品と出会えた。ぜひみなさんも、恍惚の体験を求めてジョルジオ アルマーニに出向いてみてはいかがだろうか。極上の買い物体験が、きっとあなたを待っている。

Video:NMM
Text:Yoshihide Kurihara

 

【問い合わせ】
GIORGIO ARMANI JAPAN
03-6274-7070

ジョルジオ アルマーニ六本木ヒルズ店
東京都港区六本木6-12-4 六本木ヒルズ けやき坂通り 1F
03-5413-6291
営業時間 12:00-21:00
https://www.armani.com/jp

Author profile

栗原 資英
栗原 資英
Yoshihide Kurihara

FORZA STYLEのエグゼクティブプロデューサー。山羊座のB型、自信家。「週刊現代」「FRIDAY」でスクープを飛ばし、天の配剤でFORZAに異動。尊敬する人は豊臣秀吉とベンジャミン・フランクリンと寺山修司。マーボ豆腐と嘉門達夫が好き。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.9.6 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO