LIFESTYLE ― 女性誌ライターが厳選

【女性誌ライターがこっそり明かす】都内の花見デート、ここに行けば間違いない!

2018.3.8 2018.3.8
2018.3.8

わずかな期間だからこそ、厳選したい花見スポット

「今年は花見をするぞ!」と、思いつつ忙しくしているうちに散っちゃった…。

毎年そんな春を過ごしているフォルツァーの方も多いですよね。そこで今回は、何年分もの花見を取り戻した気分にさせてくれる、珠玉の場所をご紹介します。一瞬にしてストレスが吹っ飛ぶこと、間違いなし。

リストランテ カシーナ カナミッラ

恋人と、最高の花見&最高の料理を楽しみたいなら今すぐ予約!

青林檎 グラニースミス のバリエーション


ここを外して花見は語れない、そんな桜の名所である目黒川沿いにリストランテ カシーナ カナミッラはあります。トリノの星つきリストランテで修業したシェフ岡野健介氏が、イタリア郷土料理をベースに日本の選りすぐりの食材を最大限に活かした料理を振る舞ってくれます。

宮崎県産尾崎牛 宮崎の炭で


一皿一皿に「どうしたらこんなに美味しいものが作れるのか?」と感動と驚きあり。食材の良さや、ゲストに対するまごころはもちろんのこと、岡野氏自身がとんでもなくセンスの良い人なのだろうと察します。

昨年リニューアルオープンした店内は、シックでスタイリッシュでありながらも、ほっと落ち着く心地よさ。桜の季節は、窓際の特等席を予約したいもの。女性でなくとも、夢見心地になれる特別な空間に、完全に心を持って行かれること間違いありません。是非大切な人と訪れて欲しい名店です。帰り道、満たされた心で、都内随一の桜並木を眺めながら散歩をするのも最高の時間。思い出してはうっとりできる一日を約束します。

【問い合わせ】
リストランテ カシーナ カナミッラ
東京都目黒区青葉台1-23-3 青葉台東和ビル2F
03-3715-4040
営業:ランチ11:30~14:00(L.O.)、ディナー18:30~21:30(L.O.)

※3/26~4/8は営業時間が異なります
ランチ12:00~13:00(L.O.)15時close
ディナー19:00~20:30(L.O.)23時close

定休日:火曜日、不定休
予算:ランチコース 3132円(税サ込)~、ディナーコース 7740円(税サ込)~
http://www.canamilla.jp/

GREEN ASIA 六本木ヒルズ

仲間達とアジアの街角風レストランで、桜と都会の夜景に酔いしれて


毛利庭園の桜と都会のシンボルである東京タワーを同時に眺めながら食事を楽しめるのがGREEN ASIA 六本木ヒルズ。テラス席はアジアの街角にいるような雰囲気で開放感が抜群。眼下には緑が広がり都会にいること本当に忘れてしまいそうになります。仕事後のカチカチ頭だって清々しい気分にさせてくれますので、仲間と盛り上がるには最高のシチュエーション。ハイテンションになって盛り上がれること間違いなしです。

海鮮ココナッツミルク煮 1350円(税込)
トムヤムクン 1000円(税込)

インドネシア、タイ、ベトナムなどをベースにしたニューアジアンフードメニューは、日本人の誰もが美味しくいただけるよう研究され尽くしたものばかりなので、エスニック好きでなくともきっとハマります。このロケーションで、この料理、そしてカジュアルな値段設定、仲間と過ごすには最高のさらに上を行くレストランです。

【問い合わせ】
GREEN ASIA 六本木ヒルズ
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズヒルサイドB1
03-5786-7795
営業:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日なし
予算:ランチ 1000円(税込)~、ディナー 2000円(税込)~
http://greenasia-tokyo.com/

六義園

夫婦で妖艶な桜を前に魂を重ねる


桜の世界にどっぷり浸かりたいなら、3月21日~4月5日「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」が開催される六義園に是非足を運んでみてください。闇に浮かび上がるこちらのシダレザクラは「妖艶」といった言葉がぴったりと当てはまり、この世のものとは思えない美しい姿を見せてくれます。まるでこの木に人格があるような風情であり、見る人をその世界観にぐっと引きこんでいきます。それは恋に落ちた時のような、なんとも言えない心を締め付けられるような感覚。この儚げで美しい桜の前で、夫婦のこれまでの人生の美しい場面に思いを馳せ、寄り添ってみるのも素敵だと思いませんか。

庭園内には複数の茶屋があり、さくら茶屋では春のライトアップ期間のみの限定メニュー、おでん、鶏おこわちまき、三福団子、ジェラートなどが登場。お弁当の持ち込みもOKですので、二人ベンチに並んで春を愛でながらいただくのもいいですね。

【問い合わせ】
六義園
東京都文京区本駒込六丁目
TEL 03-3941-2222
「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」
期間:平成30年3月21日(水・祝)~4月5日(木)
  9時~21時(最終入園は20時30分まで)
  ※期間中は駒込駅徒歩2分の染井門を開門いたします
  ※16時30分以降、安全確保のため立ち入りを制限する区域があります。
入園料:一般300円 65歳以上150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index031.html

わずかな期間だけ咲くことを許された桜。どんなに盛大に咲き誇っても散りゆくことを分かっているから、余計に見る人の心を打つんでしょうね。無意識に自分の人生と重ね合わせて。今年、みなさんが心を響かされる桜に出会えますように。

Text:Kumi Koyama

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO