BLOG ― 干場編集長の気絶ブログ「☆ブロ」

干場の気絶ブログ「大親友のファッションショー」

2018.1.17 2018.1.17
2018.1.17

イタリアで45歳を迎えた2018年1月11日の誕生日は、本当に嬉しいことの連続だったんですが……。そのうちのひとつが、中学校時代の幼馴染みであり、大親友(宮下貴裕)のブランド「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.」が、ピッティ・ウォモの招聘デザイナーに選ばれたことでした。

彼は13歳の頃から圧倒的にお洒落で、ズバ抜けたセンスを持っていて、その頃からカリスマ性がありました。雑誌を読みあさり、東京中のあらゆる洋服屋を駆け巡り、テレビ東京で放送していた『ファッション通信』のパリコレやミラコレを食い入るように見ながら二人で話しをしていた記憶があります。彼がしていた当時のスタイルは、常に一歩も二歩も早くて、1年後や2年後に世の中にようやく理解されるようになり、流行になっていくというのが常でした。時代を読む力があり、先見の明があったのです。

なるべくして世界的なデザイナーとなった大親友のファッションショーを、大好きなイタリアのフィレンツェで、しかも誕生日に見れるだなんて、これ以上嬉しいことはありませんでした。彼の創り出すコレクションには、必ずメッセージがあり、見終わると頭の中で考えさせられます。今回のショーも今後の時代を見据えた、ある意味、世界に警鐘を鳴らすような内容でした。良かったら見てみて下さい。

ということで、そんなショー会場で出会った日本を代表するスタイリスト野口 強さんと記念に。強さんに仕事をお願いするようになってもう23年ぐらい。月日が経つのは早いですが、いつも変わらず本当にカッコイイんですよね。

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.4.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO