WOMAN ― 大人の合コンマニュアル

女を感動させる、大人の合コンマニュアル

大人の合コンに「アジェンダ」が必須な理由とは?

2017.11.20
2017.11.20

「アジェンダ」が試合のカギを握る!

突然ですが、みなさんは合コンをたしなまれていますか? 自己紹介が遅れました。私は昼は一部上場企業に勤めるビジネスマンであり、夜は毎晩合コンに時間とお金を投資している合コンアナリストのテツヤと申します。学生時代から現在までの合コンの経験は数千回以上。「合コンを制するものは、ビジネスをも制す」をテーマに、執筆や講演活動を行っている恋愛アナリストです。

前回は、いい大人が、なぜ試合(合コン)のためにわざわざタイムテーブルを作る必要があるか? について熱く語らせてもらいました。ちなみに、もう少しインテリに感じさせるなら「アジェンダ」がいいと思います(笑)。

今回は具体的に、アジェンダの作り方について解説します。このアジェンダを、人数分、こっそりカバンに忍ばせて、対戦相手の女性を、感動の渦へ連れていきましょう。

タイトルから気を抜かない

アジェンダを作るにあたって、まずは「タイトル」です。「新年会」「忘年会」「クリスマスパーティ」など、良くあるイベントテーマをそのままタイトルにするのもいいでしょう。ただ皆さんが目指すのは、最高の司令塔、ラモスです(笑)。タイトルひとつで対戦相手の期待感を刺激するようなコピーをつけることからこだわりましょう。


僕が使うコピーは、やはり合コン=サッカーの絶対負けられない試合という設定から、男性陣のチーム名VS女性陣のチーム名をストレートにコピーにします。女性陣のチーム名は彼女達の職業、会社名をモチーフにしたりします。

例えば、「○○メンズチームVS○○軍団」とか。女子のチーム名には、枕詞で「イケてる」「美人」などの形容詞を「○○美女軍団」ようにデコレーションするだけで、女子のテンションは少し上がります。

そしてサブタイトルに「絶対負けられない戦いがある」とサッカー日本代表のキャッチコピーを添えたりすると、なんとなく盛り上がります。たまに、「負けられない戦い」って何? と突っ込んだ質問をしてくる女子もいますが。この定義は、前にもお伝えした「女性を楽しませたら勝ち」というわけですけどね(笑)。

次に、具体的なアジェンダのタイトルと時間配分です。アジェンダを作る1枚の用紙を頭に思い浮かべてください、左側にラップ、中央にタイトル、その右に担当する人を記載するイメージです。

これがアジェンダの構成と時間配分

全体の試合時間を2時間と想定した場合の時間配分です。
まずは、①ドリンクをオーダーしてからの乾杯です(5分)。ここの担当は、あなた司令塔ラモスです。あまり長々と話さずに「今日は楽しみましょう」くらいライトな感じで大丈夫です。

次に②他己紹介(10分)。自己紹介じゃないですよ。他己ですよ(笑)。この秘密は追って。この担当は、あなたラモスと、対戦相手の幹事で分担です。

③サプライズタイム(10分)。対戦相手のテンションを、ここであげる秘策を用意します。

④2回目の乾杯(5分)。ここの担当は、女性陣を指名して、共感の雰囲気を作りましょう。

⑤フリートーク(30分)。要は歓談タイムです。ここは皆さんの自由演技ですから、好きなようにコミュニケーションをとって、対戦相手個々のクセをつかむ時間になります。ここまでが合計60分の前半戦です。中々、濃いですね(苦笑)。この前半戦で司令塔のあなたは、対戦相手のノリや雰囲気を分析しながら、自分のメンバーを対戦相手の誰をマークさせるかも同時に考えておく必要があります。


ここからが後半戦です。

⑥本日のコンテンツ(50分)という名のお酒が進むゲームですね(苦笑)。僕らが目指すのは大人の合コンです。「ゲーム」と名がついた時点で、学生と同レベルに思われてしまって、女性陣からのイメージも下がってしまいます。それだけは避けたいので、ここは「コンテンツ」や「テスト」とちょっと賢く見えるネーミングを駆使して女性陣の「何だろう?」というくらいの興味を比き寄せます。その他にも、「相性診断」「深層心理」なども、女性陣の興味をひくネーミングです。この時間内で投入するコンテンツは、色々あり、過去のトライ&エラーを繰り返した結果、よりすぐりのものを発見したので、次回以降に紹介しますね。

試合スタート段階は、男性陣、女性陣、テーブルを挟んで向かいあって座ります。はじめから男女交互に座ったほうが、打ち解けていいんじゃない? という意見もあるでしょう。過去の経験から言うと、初めから距離が近すぎると、嫌がる女子も、たまにいました。だから、僕らは、相性診断コンテンツタイムの途中で、前半戦の相手チームとの相性を見て、席替えを自然に行います。これは、司令塔の役割です。

⑦中締め(5分)。ここは、簡単にしめの挨拶です。担当は司令塔のあなたでもいいですし、他の男性女性メンバーでも。

⑧延長戦(2次会)。スタート時間も入れて、女性陣に、事前の心の準備をさせておく効果があります。

そして、アジェンダの最後には、感謝のワードを相手によって入れておくといいでしょう。接待合コンなら、「いつもありがとうございます! 今後とも宜しくお願いしますね。」など。みなさん、全体の構成と時間配分は理解できましたか? 次回から、中身の仕切るテクニックを紹介していきます。

■まとめ
・アジェンダ(タイムテーブル)は、まずはタイトルのキャッチコピーで女性陣の期待感を高める。
・「美女」「イケてる」と女性を気持ちよくさせるタイトルを女性陣のチーム名につけることでテンションをあげる。
・アジェンダの構成は、乾杯→他己紹介→サプライズタイム→乾杯→フリータイム→コンテンツ→中締め。
・司令塔は、フリータイムで、女性メンバーの雰囲気やノリを掴んで分析すること。
・アジェンダには、延長戦(2次会)を記載しておいて、対戦相手に心の準備をさせておく。

Text:テツヤ
Photo:Getty Images

合コンアナリスト テツヤとは?

女性に囲まれた一流企業で働き、昼と夜の顔を使い分ける男。学生時代から現在までの合コンの経験は数千回以上。「合コンを制するものは、ビジネスをも制す」をテーマに、現在も真摯に合コンという打席に立ち続ける。世代を問わない女性とのコミュニケーションの経験から、女性に向けた独自の恋愛コミュニケーション論を確立。テーマは恋愛リスクマネージメント。幸せを掴むためのリスクヘッジを伝授する活動も行う。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 必ず「イエス」と言わせるクリスマスジュエリーとは? サトシーノのプロポーズ大作戦 |【PR】 2017.11.27 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO

?>