TOP > COLUMN >
FASHION ー 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

一瞬でトレンドのスーツスタイルを完成させる、注目のドレスシャツとは?

2017.11.15
2017.11.15

この値段で大丈夫? 英国高級生地メーカー トーマスメイソン社の贅沢な生地

干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的ですが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味です。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する新しい企画がスタート! ここでご紹介するアイテムは、ただ安いからという理由ではなくて、セールスポイントがしっかりあるFORZA STYLEが選んだ値段以上に価値があるものを厳選しています。第40回目は、ドレステリアのドレスシャツです。

今季のスーツスタイルを語る上で外せないテイストと言えば、ズバリ英国調です。簡単にそのエッセンスを取り入れるならネクタイやドレスシャツなどVゾーンを変えてみるのが、時短で経済的。今回ご紹介するのは、ヨーロッパと日本国内から良質で普遍的なアイテムをセレクトし、ハイクオリティなオリジナル商品と組み合わせて提案するセレクトショップであるドレステリアの逸品です。

顔まわりに洒落た立体感を演出するタブカラーシャツは、英国調のVゾーンを演出する立役者といっても良いアイテム。このシャツは、英国伝統のシャツ生地メーカー・トーマスメイソン社の張りのあるポプリン素材を採用しるのが特徴で、厳選された綿で高密度に織られた生地は、アイロンをかけた時の仕上がりの美しさはひときわです。プレーンさのなかにエレガンスが香るルックスは、フォーマルスタイルにもマッチします。

シャツ 各1万4,000円(税抜)/ともにドレステリア

もう1点は、程よく顔まわりにニュアンスを演出するクレリック仕様のセミワイドカラーのもの。こちらもトーマスメイソン社製の上質なコットンを使用した極上な一品です。ハリ感のある肌ざわりのよい生地には、タテヨコに異なる糸を交互に織りハケで塗ったような独特の表情が特徴です。程よくボディにフィットするシルエットはジャケットを重ねてもスマート。また一枚着になったときも美しい印象をキープできます。

どちらもシャツも、無地のブラックニットタイを合わせると、手持ちのスーツが途端に英国ムードが高まり、トレンドかつお洒落なアレンジを楽しめます。ぜひワードローブに一枚加えてみてはいかがでしょうか?

Photo:Riki Kashiwabara
Text:Satoshi Nakamoto


【問い合わせ】
ドレステリア 銀座店
03-6274-6217
http://www.dressterior.jp

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO