TOP > COLUMN > オシャレはセレブに学べ!
セレブに学べ!

オシャレはセレブに学べ!

【モテてる人は知っている】ダブルジャケットのセクシーな着こなし方とは?

2017.11.4

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、その着こなしやアイテムをご紹介。今回は、難易度の高いブラウンのダブルジャケットの着こなし方について学びたいと思います。

LESSSON 170 ブラウンのダブルジャケットの着こなし方

ⓒアフロ


ネイビーやグレー同様に40男の定番ワードローブとして定着しつつあるブラウンカラーのジャケット。中でも貫禄を伴う大人にこそ相応しい、グラマラスなダブルのピークドラペルが今季注目の的です。そこで今回は、ダブルのブラウンジャケットを色っぽく着こなすコーディネートテクニックをモデルのデヴィッド・ガンディから学びたいと思います。 

着こなしのキモとなっているのは、「アズーロ・エ・マローネ」(青と茶)のカラーコンビネーション。イタリア男の十八番でもあり、流行に左右されない鉄板の色合わせを意識することで、着こなしが難しいブラウンジャケットも簡単に攻略できます。

まずはVゾーンから見てみましょう。サックスブルーのボタンダウンシャツにブラウン×サックスブルーのドット柄のニットタイを合わせたデヴィッド・ガンディ。

ドレスアップしながらも、素材やディティールによって、ジャケットの貫禄をキープしつつ、程よいカジュアルダウンを意識しているのがわかります。またネイビーパンツを合わせることで、完璧に「アズーロ・エ・マローネ」を印象付けているのがわかります。しかし、足元に合わせるシューズもブラウンで統一するかと思いきや、艶っぽいバーガンディカラーのドレスシューズでハズす当たりがデヴィッド・ガンディらしい。「粋」とは、こうした完璧を少し崩すテクニックのことを指すのです。

着こなしで気になったのは、ボタンの留め方です。6つボタンのダブルジャケットの場合、真ん中ひとつ留めが基本ですが、一番下のボタンまで留めることでスタイリッシュさが増します。これは、オーダーによる完璧なシルエットでないと余計なシワが入ってしまうので難しい着こなしなんです。(もしくは既製服の胴回りを修正するか)デビッド・ガンディが、色使いだけでなく、徹底的にサイジングにこだわっているのが、この着こなし方からも見てとれます。

それから、クリアフレームのサングラスはスポーティさとモード感のバランスが良くみえます。こうした小物のセンスは、ジャケットをより格好良く見せる大きなポイントになるので参考にしるべきポイントです。着こなしの難易度が高いブラウンのダブルジャケットですが、色気と知性を意識したデヴィッド・ガンディの色使いを意識して格好良く攻略しましょう!


Text:Satoshi Nakamoto

  【デビッド・ガンディのように装うならこんなアイテムがオススメ】
ジャケット 13万円(税抜)/タリアトーレ

シャープなシルエットに極上生地を載せた「TAGLIATORE (タリアトーレ)」の最強タッグです。カシミア100%生地ならではのタッチと毛並みの良さ。角度によってもたらされるほのかな光沢感が存分にお楽しみ頂けます。

シャツ 2万8,000円(税抜)/スティレ ラティーノ

ヴィンチェンツォ氏自ら生地と襟型の選定を行なっているStile Latinoのシャツコレクション。襟型“TULLI"は、ヴィンチェンツォ氏本人が昔から着用していたやや襟が小ぶりの襟型“VINCENZO”を少し汎用性の高い形にしたモデル。Stile Latinoのスーツに一番マッチすると言われているレギュラーカラーです。

ネクタイ 1万8,000円(税抜)/ルイジ ボレッリ


凛とした表情のドットタイは男の嗜みと呼ぶに相応しい、ちょうど良い塩梅の遊び心です。通常ネクタイの縫製は、ネクタイを横や斜めに置いて縫い合わせていくのですが、 ボレッリでは縦に置いて真ん中を縫い合わせていくという繊細で難しい作業を行っています。この縫製法と仕上げのアイロンワークによって、膨らみがあって締めやすいネクタイが生み出されます。

パンツ 1万8,000円(税抜)/インコテックス


コーディネートの主役になり得る唯一無二なトラウザーズブランドである「INCOTEX(インコテックス)」。最もスリムな"SKIN FIT(82番)"モデルを軸に多彩なバリエーションをご用意しています。こちらでご紹介するのは現在のINCOTEXにて不動のモデルである"SLIM FIT(30番)"です。

シューズ 4万円(税抜)/ザンピエレ

色気と艶を感じられるブランド『ザンピエレ』。程良いセミロングノーズにセミスクエアトゥ。美しく絞りあげられたウエストのくびれ具合は、男性の無骨な足をかっこ良く見せてくれる素敵な仕上がりです。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO