TOP > BLOG > BLOG

着道楽!サトシーノ日記 サトシーノ流レザーアウターの買い方とは?

2017.10.23

10.23(月)

こんにちは、サトシーノです。

みなさんお洒落楽しんでますか〜!?私のベーシックな秋コーデを少しご紹介しますね。


レザージャケット/トムフォード
ニット /プラダ
Tシャツ/バナナ・リパブリック
サングラス/セリーヌ
ブーツ/サンローラン
バッグ/バレンシアガ

私のワードローブはほとんどがレザーアウターです。理由は簡単、シンプルな着こなしでも大人っぽく格好良く見えるし、ラグジュアリー感もある。難しい重ね着や着こなしのセンスが不要なので、二日酔いの朝とかコーディネートとか考えられない思考停止の時も楽チンで出掛けられるっていうのが一番大きいです。そのためには、アウター選びは妥協がありません!

特にレザーは素材の善し悪しがはっきりと値段に反映されるので、じっくりと物を見て予算ギリギリまで良いものを探します。定価で難しいと思えば、古着に通いまくって店員さんと仲良くなれば好みのものをLINEで送ってきてくれたりするので、その手はぜひオススメです。

私の場合、アウターは必要以上に多く持たないので、1着に対する妥協のなさと気持ちの入れようが半端ないんです。気に入るものが出てくるまで買わない。あれば、迷わず買う。そのための予算を取っておいて無駄買いは避けるようにしています(出来てないけど)。常に自分に似合う究極の1着を探し続けているのです。

目利きになるためには、とにかく良い素材に触れてその値段を把握するということ。ブランドよりもそこに重点を置きます。ブランド名よりも、デザインやシルエットが最重要。自分の体型との相性がわかってないと、いくら良いブランドでも全然似合わないと意味ないですよね。だから、好奇心を忘れず、ブランド問わずとにかく試着しまくります。

それでも、このブランドが着たい!っていう熱い思いが捨てられないときは、自分がそのデザインに体型を変えています。サンローランのライダースが着たいときは、無駄に胸筋をつけないようにしたりお腹周りをシェイプしたりと努力をします。それくらいしないと格好良くは着れないからです。

そうなると、やっぱり汗をかいて体型を維持することが重要だなあ〜。と最近つくづく感じています。でもあまりそれをやりすぎちゃうと、頑張ってるように見えるので、あくまでさりげな〜く。気が付かれないように地道に努力するんです。

Dragon AshのLIVEに行くといつもKjの裸体がパッキパキで惚れ惚れします。あれくらい来年の夏までに絞りたいなあ。あれ?何の話してたんでしたっけ?

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO