FASHION ― アニ散歩

昭和なアニキが語る定番服と昭和気絶グルメ 「アニ散歩」

ジョンスメドレーのニットTで「カフェ食堂みどり」のラストゆで豚を喰らう

2017.7.14
2017.7.14

第50回は足立市場の昭和遺産で絶滅ランチにサヨナラ

夏い……、夏過ぎる。毎日Tシャツに短パンで過ごしたいほど夏い。

そんな時に、カジュアルなTシャツと一味も二味も違うエレガンテなダンナを気取れるのが、このコットンニットのショートスリーブ。そう、あのシーアイランドコットン(海島綿)で有名なポロシャツ、ジョンスメドレーの隠れた名品だ。

このニットTを全身ネイビーでサラッと着たら、絶滅ランチを求め千住大橋へ向かうことに!

千住の魚河岸として地元民に愛されている足立市場へフェードイン。

目指すのは市場の食堂ではない。ターレーの前を素通りしてさらに進む。

これだ!とうとうこの日がやってきてしまった6月30日の昼下がり。残念ながらこのアニ散歩公開時には絶滅後なので食べることはできない。手書きのコピーが、やるせない俺の心を和ませる。

強烈な昭和オーラを放つビルヂングにはいくつもの看板が並んでいる。みどりはコーヒーラウンジなのか、食堂なのか、カフェなのか……。

破れかけのみどりが、さらにやるせない。なんだっていい。みどりであれば、それでいい。最後にお前と会えるならそれだけでいい。

市場に隣接しているだけあって、どの定食も魅力的だ。

昭和へワープする階段を上っていく。

俺が愛する「ゆで豚」が今日で終わってしまう。もう二度と会えないと知り、最後の思い出を作りに訪れた最終日。

絶滅ランチを惜しみ、常連達が昼から酒盛りをしている。「ゆで豚」はまだ残っているだろうか。

もし「ゆで豚」が終わっていたら、生姜焼きかエビフライも悪くない。いやおまえと会えないなら、いっそのこと何も食べなくていい。

これだけメニューが多い中で、俺はずっとお前だけだった。

やっぱりお前じゃなきゃダメなんだ。

俺はテーブルに1,200円を置き、本当のラストオーダーをした。どうしても食べたい……。

最後のお前に会えた。前にあった時よりきれいになったか?これが最後だと思うと上手く話せない。ごめんな。会えなくなるとわかっていたのに、最終日になってしまった。無念。

まぐろのブツとも今日でお別れだ。

昼下がりのルービーが今日はせつない。お前と初めて会った6年前を思い出す。偶然、足立市場に行った時にみつけたお前。

しみったれたサヨナラなんてゴメンだ。特製タレを一気にかけ最後くらい笑顔で食べよう!

ダメだ……やっぱせつねえ。こんなことになるなら、もっと会っておけばよかった。

強烈にウマすぎる。アニ気絶……サヨナラ昇天! 松坂ポークがトロトロでヤバい。なんで?なんでこんなに美味いのに終わってしまう?俺が悪かったのか?俺のせいなのか?

最後の2枚は「ゆで豚丼」にしてみる。特製タレがご飯にからみ、美味すぎて最後は笑顔でお別れ。今までありがとう「ゆで豚」。

「カフェ食堂みどり」は足立市場に隣接しているため、朝5時から午後2時までの営業だ。今まで多くの働く男たちを満足させていた「ゆで豚」は終わってしまった。

別れの理由は聞かない。これからも「カフェ食堂みどり」がある限り、ずっと夢見させてくれ。だってさよならは、また会えるまでの遠い約束だから。

ジョンスメドレーのクルーネックニットT。定番のポロシャツと同じシルエットでやや長めの袖が上品な英国らしさを感じさせる。ニット用の洗剤で洗濯できるためメンテナンスも簡単だ。何年着ても飽きないのでネイビーの他に、白、黒、グレーも愛用している。

Photo & Text:Eiji Katano

今回のアニキおすすめの店

「カフェ食堂みどり」
東京都足立区千住橋戸町61 2F
Tel. 03-3882-7996
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13101619/
営業時間  月~金 5:00~14:00 
        土 5:00~15:00 
定休日   日・祝祭日・水曜不定休

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 必ず「イエス」と言わせるクリスマスジュエリーとは? サトシーノのプロポーズ大作戦 |【PR】 2017.11.27 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO

?>