TOP > BLOG > BLOG

着道楽!サトシーノ日記 超レア!2度と買えないベルルッティのブーツを新調

2017.3.30

3.29(木)

おはようございます。サトシーノです!

今夜、パーティイベントがあるのでグッチのコットンスーツでドレスアップしました。


スーツ/グッチ
スカーフ/グッチ
ニット/ジョンスメドレー
シューズ/ベルルッティ
サングラス/ボッテガヴェネタ
バッグ/フェンディ

インナーは、この間FORZA STYLEのニュースでご紹介したジョンスメドレーのコットンニット。※記事はこちらスーツのインナーはもちろん、一枚で着ても上品。私のワードローブに欠かせない一品です。ネイビーのクルーネックを新調したので、それをイン。あと、黒と白を買い足す予定です。短めのシルクスカーフを首もとに沿わせば、ドレス感アップ!大げさにならないように、さりげな〜く馴染む色を持ってくるのがオトナかなと。

シューズは、数週間迷いに迷って……。結局、購入したベルルッティの「VICEVERSA」というモデルのブーツ。実は、もう廃盤になっているので、新品で手に入れるのは困難なのです。3年前、上京した時に、青山の店舗で一目惚れしたのですが……。お金もないし、履きこなせる自信もない。結局その時、買わずじまいでした。もちろん、今でも同じ状況。いや、前よりもっとお金に余裕はないのですが……。本当にこの機会を逃したら二度と出会えないと思い、清水ダイブ。冷や汗かきながら購入を決意しました。きっと、当分は棚に飾っておくだけだろうと思いますが……。まるで、タキシードのような感覚で一年に数回、大切な時にだけ履く。そんな靴もあっていいと思います。


ベルルッティに惚れ込んで、もう10年以上は経つでしょうか。干場編集長が以前、動画で紹介しているのを見て完璧に恋に落ちました。自分には身分不相応……。そんなコトは、誰よりも承知していますが、それで終わっていいのでしょうか? 世の中、身分不相応なモノ、コトで溢れています。でも、それが似合うような身分や中身のあるオトナになるための糧になればいいと思うんです。自分はこんな人間だからと、過小評価してばかりじゃ、憧れの好きな人(ベルルッティ)も振り向いてくれません。何年かけてもこれが似合う男になりたい。そう思い続ければ行動や発言、仕事や生活態度全てが変わると思うのです。欲しいだけなら、お金を出せば買えます。けど、似合うためには必ず努力が必要。私にとって、それを教えてくれる憧れのアイテムこそベルルッティなんです。

というわけで、背を正して今日一日、憧れの人(ベルルッティ)を一日エスコートしたいと思います。みなさんも、そんなアイテム見つけて欲しいです!

ベルルッティ
www.berluti.com/ja

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO