TOP > NEWS
FASHION

【気絶級の肌触りと光沢感がキモ】春のワードローブにジョン スメドレーは外せません

2017.3.21
2017.3.21

ジャケパンからリゾートまで大人の着こなしをカバー

スマフォーのワードローブに欠かせない春のインナーと言えば、上質なコットンニットですよね。ジャケパンスタイルはもちろん、一枚で着てもサマになるニットはオン、オフ問わず大活躍します。今季は"英国調"の着こなしが流行とされる中、絶対に外せない注目ブランドをご紹介します。

それは、ファインゲージニットウェアをリードするブランドとして世界中にその名前を知られる、英国生まれのジョン スメドレー。2世紀以上にわたって築き上げられた信頼のおける手作業の仕上げ技術と、厳選された最高品質の原材料のみを仕入れる徹底したこだわりがキモ。特に春夏に使用される「ジョン スメドレーズ シーアイランドコットン」という超長綿は、気絶級の手触りの良さと美しい光沢感で、他を圧倒しています。

中でも、今季FORZA STYLEがオススメするのは、こちらのクルーネックのロングスリーブニット。スポーティーな着こなしをイメージさせるクルーネックは、ジャケパンスタイルをモダンに見せ、程よいリラックス感も演出します。

タイトフィットなデザインながら、窮屈感がなくトロけるような肌触りを直接感じることができるので、リラックスしたい休日着にもピッタリ! 一枚でシンプルに着こなしても、十分に絵になる計算されたデザインが秀逸。腕をまくって、ラグジュアリー時計ひとつあれば、それだけで絵になります。

今季なら、ナイロン製のリブパンとスニーカーを合わせて、カフェデートもアリ。また、リゾートならリネン製のショートパンツにエスパドリーユを合わせてパナマハットをかぶっちゃう。そんなお洒落まで楽しめます。

色のバリエーションも豊富に揃いますが……。持っておくべきは、ネイビー、グレー、ホワイトの3色! これさえあれば、シチュエーション別に幅広く着こなしが可能で、旅先のインナーにも困りません。(私もこの3色は鉄板で持っています)

「もうすでに、持ってるよ!」 そんなダンナには、こちらのカシミヤ素材をブレンドした極上の一品がオススメ。あえて、素肌にサラッとが大人。休日にカフェで読書スタイルを楽しむなど、リラックス感を満喫したいときにベストです。

また、この素材は自宅でケアできるのもオススメのポイント! 大きめの容器にたっぷりのぬるま湯(液温は30℃以下)を使用し、良く溶かした適量の洗剤でやさしく押し洗いしてください。もみ洗いはNGですよ! 干し方は、風通しの良い平らな台の上で、広げて陰干ししてください。形崩れしにくく、長〜く愛用できるので、コスパ的にも本当に優れています!

大人に必要なワードローブとして、ぜひ一枚お試しになってみてください。必ずや、その着心地と使いやすさにリピートするはずです!

Photo:Tatsuya Hamamura
Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
リーミルズエージェンシー
03-3473-7007
http://www.johnsmedley.jp

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO