Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

【PR】編集長・干場が選ぶ「バナナ・リパブリック」のエロサバコーデ(ホリデー編)Vol.1

2016.11.2
2016.11.2

シーンに合わせて変化する干場流ジャケットコーデ

クリスマスをはじめ忘年会や同窓会など、年末年始にかけて一般的に休暇を取ることが多いホリデーシーズン。プライベート行事も盛りだくさんで、お洒落して出かけるシーンが増える楽しい時期です。しかし12月と言えば、仕事も忙しく、なにかと出費もかさむことが多く、できれば着回しの効くアイテムを買って、賢く様々なシーンを乗り切りたいものです。 そこで今回、編集長・干場が「バナナ・リパブリック」からホリデーシーズンに使える今季注目のアイテムをご紹介。T.P.P.O※別に3つのコーディネートを作り、「エロサバ※」な着回し方を時短で伝授します!

※T.P.P.Oとは、Time(いつ)、Place(どこで)、Person(誰と)、Occasion(どんなことを)。

※「エロサバ」とは、“エロいコンサバ”の略で、干場の哲学により生まれた造語。シンプルでベーシック、コンサバティブな洋服を着ているのにも関わらず、着こなし方次第でセクシーにエロく見えるスタイルのこと。

今回のキーアイテムは、ネイビージャケット。素材は、着心地のよいウール100%素材であります。キモは、なんといっても一見無地に見えるネイビーが、実はピンドット柄になっているところ。ビジネスシーンで使うネイビージャケットとは異なり、遊び心が感じられ、ほどよいカジュアル感もプラスされることで、着こなしの幅が断然アップ。アレンジ次第で、いかようにも着こなせるんです。コンパクトな肩、スリムな胸元、細めのウエストに仕立てられており、見ための美しさにも磨きをかけたシルエットが大人の色気を引き出してくれるはずです。さらに、今シーズンより日本人向けにモディファイされた“Japan Exclusive Fit”によりフィット感も向上し、スタイリッシュな印象を醸し出します。干場推薦のこちらのジャケットを使い、ホリデーシーズンの3シーン別にエロサバコーデをご紹介します。

シーン1【彼女と一緒にレストランデート】
ジャケット 3万円、シャツ 9,900円、パンツ 1万6000円、ベルト 5,900円、シューズ 2万円(全て税込価格)

 

【干場 コメント】
きちんとしたレストランでのディナーにおいて、女性をエスコートをする際には、やっぱりジャケットは必須です。とはいえ、ネクタイをして畏まりすぎるのも、リラックスをしてもらえないのでトゥーマッチ。女性との2人でのバランスを考えた場合、映画『プリティウーマン』の中で、リチャード・ギアがジュリア・ロバーツを常に引き立てていたように6対4のバランスで、女性を美しく引き立たせるのがスマートな40男ならではの方法と言えるでしょう。そこで、コーディネイトは、あくまでシンプル&シックに白シャツ&グレーのスラックスで。極めてシンプルなコーディネートにすることで、隣にいる女性を素敵に輝かせることができるのです。タイドアップして完璧に装うよりも、ノータイで着こなすことで、相手の緊張を和らげる効果もあります。また、胸元を開けて肌を見せることでセクシーな印象にも。シンプルなコーディネートだからこそ、ジャケットのピンドットの織り柄が際立ち、お洒落さもさりげなくアピール。白の麻のポケットチーフを挿して、誠実さをプラスすることもお忘れなく。

シーン2【友人とホームパーティでお洒落に!】
ジャケット 3万円、ニット 1万3000円、デニム 8900円、シューズ 2万円(全て税込価格)

【干場 コメント】
友人の家でのホームパーティに呼ばれた際は、スマフォー(賢い40男)なら、ジャケットをカジュアルダウンして着こなすのがセンス良い選択です。そして、室内ならジャケットを脱いでも、様になるインナー選びが重要となります。スーパーファインメリノウール80%、カシミア20%の上質素材がデニムスタイルをさらに格上げ。こうしたベーシックなコンサバスタイルにおいて、重要になってくるのがサイズ感です。“Japan Exclusive Fit”なら、身体にピッタリとフィットし、カジュアルなコーディネートもスタイリッシュに決まります。

シーン3【会社の忘年会で】
ジャケット 3万円、シャツ 9900円、パンツ 8900円、シューズ 1万8000円(全て税込価格)

【干場 コメント】
会社の忘年会なら、ビシビシのスーツスタイルよりも、いわゆる欧米のフライデーカジュアルのような堅すぎない装いがベストです。60年代に流行したアイビーファッションのように、サックスブルーのシャツにベージュのコットンパンツ、ブラウンのスリップオンを合わせたアメリカントラッドな着こなしは、若々しく見え、かつリラックス感のあるカジュアルスタイルなので同僚や女性たちにも好印象なはず。ジャケットも、細ラペルで着丈も短めなので、モダンかつ若々しい雰囲気に仕上がります。パンツは足首あたりまで4㎝幅にロールアップすることで、着こなしに動きをつけることができるのです。

シーン4【彼女とお互いのクリスマスギフトショッピング】
ジャケット 3万円、コート 3万5000円、ニット 8900円、デニム 8900円、ストール 5400円、シューズ 2万円、グローブ 9500円(全て税込価格)

【干場 コメント】
クリスマスのギフトショッピングを盛り上げるなら、ムードを高めるカラーコーディネートがキモです。クリスマスをイメージする色と言えば、グリーンとレッドですが、このまま取り入れると子供っぽくなってしまうので、色のトーンを落としたカーキとボルドーを使って、大人のクリスマスコーディネイトを完成しています。少年っぽさのあるPコートなら、普段のスーツ姿とのギャップに萌える女性も多いはず。あくまで主役は、一緒にいる女性です。色を使う場合は、なるべくトーンを落とし、派手に見せないようにすることが重要です。

Photo:Ryouiti Onda
Stylist:Masaki Saruwatari
Hairmake:Yuko Uchida
Model:MARTA K.(WOMEN) DANIELE M.(Men)
Text:Satoshi Nakamoto
撮影協力:レストラン タテル ヨシノ 銀座

(メンズ)ジャケット 3万円、シャツ 9,900円、パンツ 1万6000円、ベルト 5,900円、シューズ 2万円(レディース)ワンピース 1万6000円 (干場着用)エクストラファインメリノセーター 8900円(全て税込価格)

【問い合わせ】
バナナ・リパブリック
0120-77-1978 
URL:http://bananarepublic.gap.co.jp/browse/category.do?cid=1053251

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP