Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
CAR

【連載】九島辰也の CAR STYLE VOL.11 「ポルシェ パナメーラ編」

2016.9.11
2016.9.11

ドイツ試乗レポート。計り知れないポルシェの威力

20世紀までのポルシェはまさにスポーツカーメーカーの王道にいた、と思う。なぜなら自動車雑誌では「ポルシェvsフェラーリ」なんて文字がいつも躍っていた。王道だった理由は4シーター、つまりリアシートを装備してはいても、2ドアだったからではないだろうか。ところが、21世紀のポルシェは違う。4つのドアを持つモデルが3つもある。SUVのカイエンとマカン、それと今回モデルチェンジしたパナメーラだ。

ポルシェ パナメーラ ターボ
▲拡大画像表示
ポルシェ パナメーラ 4S
▲拡大画像表示

パナメーラはご覧のように4ドアサルーンというカタチとなる。トランクルームを独立させた3ボックス型セダンではなく、リアゲートがハッチバックのように開く。この辺はポルシェの4ドア車に対する考え方だろう。実用性を持ちながらスポーティなデザインを完成させた。古典的な4ドアはまったく違う。

そんなパナメーラの新型にドイツのミュンヘンで対面、試乗した。2009年登場以来の初フルモデルチェンジである。

特徴は……まずはデザイン。これは2つのことが言える。1つは全長、全幅、全高が大きくなっているのにも関わらずそれを感じさせないこと。それともう1つは911シリーズのデザイン要素が組み込まれたことだ。

ポルシェ パナメーラ ターボ
▲拡大画像表示
ポルシェ パナメーラ 4S
▲拡大画像表示

 

前者はまさにデザインの妙。目の錯覚を利用して実際とは異なるように見せる。絵画館前の並木の高さを手前を高くし、遠くに行くほどを低くするのと同じ手法だ。新型はルーフトップの位置が従来型よりデータとは異なり明らかに低く見える。

後者は、ヘッドライト周りとリアテールランプのカタチを911シリーズと関連させることで、ポルシェファミリーであることをアピールする。考えてみれば、ポルシェにとって911はまさに心臓部。デザインも慎重に作られているのは確かだ。つまり、ポルシェのアイデンティティをそこに注入しているのだから、ファミリーがそれを取り入れるのはフツーのこと。各モデルを個性的なデザインで仕上げては無意味という判断に至ったに違いない。

ポルシェ パナメーラ ターボ
▲拡大画像表示
ポルシェ パナメーラ 4S
▲拡大画像表示

こうして出来上がったパナメーラは、ポルシェ然としていた。正面からでは911と見間違えるかもしれない。しかも4つのドアを持ちながらかなり滑らかで、見た目がシュッとしている。どこのどんな4ドアサルーンよりもスポーティに見える。

次に中身。新型パナメーラは基本的なプラットフォームとエンジンがすべて新しくなっている。相当な開発費をかけ、一からつくりあげた。それができたのはポルシェの販売が世界的に好調さだからだ。ポルシェは元気なのだ。プラットフォームはポルシェが手がけ所属するフォルクスワーゲングループに供給する。噂では、ベントレーあたりに採用される……らしい。

ポルシェ パナメーラ ターボ
▲拡大画像表示
ポルシェ パナメーラ 4S
▲拡大画像表示

今回試乗したパナメーラは、パナメーラターボとパナメーラ4Sと言うグレード。550psと440psという強力なエンジンを持つ。ターボはV8、4SはV6で、どちらもツインターボがつく。そして、その速さと安定感はさすがポルシェ。今回アウトバーンの速度無制限エリアを時速230キロまで踏み込んでみたが、なんら不安は感じなかった。当然まわりの交通状況には十分注意を払う必要はあるが、クルマに対するストレスは一切ないのだ。

ポルシェ パナメーラ ターボ
▲拡大画像表示
ポルシェ パナメーラ 4S
▲拡大画像表示

その裏には必要なときに発揮するエンジン出力もそうだが、ブレーキのチカラがある。こうした信頼できるブレーキがあるからこそ、安心してアクセルを踏み込める。

ポルシェ パナメーラ ターボ
▲拡大画像表示
ポルシェ パナメーラ 4S
▲拡大画像表示

そんな感じで久々にアウトバーンでポルシェの実力を堪能した。2ドアがデフォルトとも言えなくなってきたポルシェだが、その実力はまだまだ計り知れない。

>>>MORE CONTENTS ABOUT 「九島辰也」

 

【プロフィール】

九島辰也
モータージャーナリスト兼コラムニスト/日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員/2014-2015日本カーオブザイヤー選考委 員/日本ボートオブザイヤー選考委員/(社)日本葉巻協会会員http://www.tatsuyakushima.com/index.html

 

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP