Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

あのモネが通ったと伝わる
老舗眼鏡店のフレームとは?

2016.7.26
2016.7.26

流行に捉われない奥深いデザイン

モダンなアイウェアは気分をリフレッシュさせるためには最高かもしれませんが、長い期間での着用を狙うならクラシカルなデザインを選ぶのがセオリーです。

今回ご紹介するパリの高級眼鏡店E.B.Meyrowitz(E.B. メロヴィッツ)はまさにそんなフレームが揃う知る人ぞ知る存在。

店舗を構えるパリのヴァンドーム広場は、超一流のジュエラーや数々の高級時計店、かつてココ・シャネルやアーネスト・ヘミングウェイが愛用したオテル・リッツなどのホテルが並ぶエリアです。

1920年創業のE.B. メロヴィッツは、近くでジュエリーを買いに来たり、ホテルの顧客から長年親しまれてきました。画家のクロード・モネもこの店で眼鏡をオーダーしていたり、パリ-ニューヨーク間の大西洋無着陸飛行を成功させた飛行士チャールズ・リンドバーグのゴーグルのうちひとつを手掛けたという逸話を持ちます。

ここに並ぶ逸品は、1970~1980年代にかけてE.B. メロヴィッツがスタートさせたと言われるオリジナル。パリの工房で丹念に作り続けられる上質なフレームはシンプルで質が高く、決して古びない完成度の高いデザインが魅力です。

「俺って、ちょっと飽き性かも?」と自認する諸兄にこそ奨励したい本格派のフレームは、使えば使うほど愛着が湧く素材感もミソ。40代をともに過ごすのはこんな由緒正しい出自のメガネがぴったりかもしれませんね。

Text: FORZA STYLE

アイウェア「GREENWICH(グリニッジ)」 3万8800円(税込)
アイウェア「BROADWAY(ブロードウェイ)」 4万5360円(税込)

【問い合わせ】
ブリンク
03-5775-7525
http://blinc.co.jp/blinc/

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP