Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

【連載】元ミスソフィアが行司
週代わり“美女相撲”
彼女にそそられたら「いいね!」を押してね
vol.19 株式会社marquee代表取締役・黒田麻理耶(くろだ・まりや)さん

2016.3.1
2016.3.1

読者モデルが総勢240人! 仕事の休息に こちらの美人社長の会社HPをご覧くださいませ

全国のアラフォー男性のみなさま、こんにちは。私、「美女相撲」の行司を務めさせていただきますライターの大石智子と申します。この「美女相撲」 は、一般の女性たちがWEBという土俵の上でその美しさを競うコーナー。毎回、“本当に普通の人!?”とツッコミが入るような美人が続々と登場しますの で、過去アーカイブも合わせどうぞご贔屓に。トキめいた女性がいたら、是非「いいね!」を押してくださいね。

今回は美女相撲初、美人社長の登場です! それも、読者モデルのプロダクションを経営とのことで、“美人の元締が美人”という夢のあるお話。もう春ですからね。今回は黒田さんの会社HPもじっくりみて、ひと足早く華やかな気持ちになってくださいませ! 

黒田さんが経営する株式会社marquee(マーキー)には、現在約240名もの読者モデルが在籍。どんな会社かといえば…、こちらを見れば一目瞭然です。
http://marquee-inc.com

圧巻ですね〜! 
めくるめく動いていく美女のフォトギャラリー。美女の万華鏡のようで見ているだけで豊かな気持ちになってきます。

「私もかわいい子に囲まれて毎日幸せですよ。それにかわいいだけじゃなくて、本当にみんないい子! お話も楽しいので、ときどき私の家で事務所の子たちを招いてホームパーティーを開いたりもします。本格火鍋やアフタヌーンティーでもてなして盛り上がってますよ」

と社長のモデル愛も深く、そんな話を聞いて、天職でいて敏腕なんだろうなと。こんなに華やかでいて“義理と人情”に厚そうな女性なのです。

SNS全盛のいま、ひとりの読者モデルが
強力なひとつのメディアに

そもそも黒田さん自身が元読者モデル。20歳のころから読モを始め、大学卒業後に一度は化粧品会社に就職。その後、26歳のころに会社を設立しました。きっかけは、自身の読モ活動にあったそうです。
「自分で会社をやってみたいと思ったときに、たまたま私の強みといえるものが読者モデルのネットワークでした。私は性格的に自分がモデルとして前に出るより も、人をマネージメントする方が楽しい。それで人材にも恵まれていたので自分がエージェントになろうと思ったんです。少しでも女の子たちの夢を繋げられたらいいなと」

女の子たちの夢とは?
「なかにはタレントになりたい子もいますが、うちに登録したから新しい世界の仕事ができたとか、目指すものが見えたと言ってもらえることがあります。そういう風に思ってもらえることが嬉しいですね」

昔は読モの活動といえば雑誌が主流だったけれど、ネットメディアやSNSが当たり前になったいま、増えているのがウェブの広告だとか。
「人気の女の子はブログのアクセスやインスタのフォロワーが多いので、そういう子には広告案件やSNS案件がきます。以前よりも格段に読者モデルの活動の幅が広がっていますね」

まさに、ひとりの女の子そのものがひとつのメディア。在籍する女の子のなかにはインスタのフォロワーが1万人もいる子もいて、ぜひFORZA STYLEにも出演してほしい!!(こんな風にあらゆるところにニーズがあるのです)

社長が明かす、カリスマ読モの特徴

これだけ美人が揃うmarqueeのなかでも、いま企業からの人気が高いのが、関口百合子さんや黒澤まさ美さん、梶本成美さんなど。彼女たちのように読モの世界で成功する女の子の特徴とは?
「ただ美人ならいいというわけじゃないんですよね。一概には言えないけれど、濃い顔よりはナチュラルでかわいい感じ。身長が170cm以上あるようなハーフモデルよりは親近感わく身近な存在というか。合コンにいたら嬉しい感じの子ですかね」

もしも黒田さんの事務所の子たちが揃って合コンの店に入ってきたら、先にいた男性陣、思わず起立するか無駄に一気するほど盛り上がるんじゃないでしょうか。まず、黒田さんが合コンにいても超嬉しいですよ。

そして売れる子たちは、きちんとまめ。ブログもSNSも継続して頻繁につけるのです。イベントや発表会に行ったら即アップ。ものを書くことを仕事にしている私も、その即効力を見習わないといけません…。

それにしてもこんなにきれいな社長だったら、女の子たちも安心だし憧れるはず。おじさん社長とはわけが違う。
「私が読モをやっていたこともあって、女の子との距離が近いと思います。価格設定もモデル目線。話しやすさはあるかな。恋愛の話もしますし、みんなのお姉さん的、またはお母さん的ポジションですかね」

読モたちの恋愛話、聞いてみたいですね。みんないかにもモテそうだけど、それぞれ悩みもあったりするんだろうなあ…と、私がつい想像をしてしまうのも、読モが身近な存在だからかと思います。

20〜 30代の女性には仕事でも恋愛でもいろいろあるけど、画面のなかの読モたちはいつも明るい笑顔。そしてステキな女性でいるようお洋服もお化粧もきちんとし ている。読モを見ていると、健気で前向きな感じがして、やっぱりかわいい!(ちなみにたまに読モたちとメールのやりとりをしていると、そのメールがかわいいので、メールが淡白な私にはいい勉強になります)

そんな彼女たちが美への意識を高めるのは、黒田さんがもってくるメディアの場があるからこそ。やっぱり女の子は見られるときれいになります。

はじめは私のにやにやしたオッサン目線で始めた美女相撲ですが、続けるうちに女子力の学びの場となっていますね。そんなことを感じる第19回でした。そういえば最近、きちんと化粧をする日が増えてきました。

Text:Tomoko Oishi
Photo:Mitsutoshi Watanabe

 

【プロフィール】
黒田麻理耶さん
埼玉県出身。化粧品会社に勤務後、2012年に株式会社marqueeを設立。メディアや企業へ、 所属する読者モデルの営業およびマネージメントを行う。趣味は映画鑑賞で、最近おもしろかったのは『マイ・インターン』。007は『007 スペクター』よりも『007 スカイフォール』の方が好き。得意料理は餃子や茶碗蒸し、肉じゃがなど和食中心。最近行ったお気に入りの店は『銀座 とよだ』。食べることが大好き。http://ameblo.jp/marry-mie44/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP