ハンバーガーメニューボタン
FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
PR

干場が驚いた! ブリヂストン「REGNO」でプレミアムな空間品質と走行性能を体験。

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

※記事後半にプレゼントキャンペーンのお知らせがあります。ぜひご応募ください!

 

 

運転まで上手くなった気がするぅ〜。ブリヂストンのフラッグシップタイヤブランド「REGNO」に感動!

sponsored by BRIDGESTONE

ある日の会議後、編集長干場にどんな車を購入するのか決まったかと尋ねる、中年Aこと荻山。

人気企画「干場編集長、車を買う」で、数多ある名車に試乗してしまったため、逆に車選びは難航…。どんな車を選んだらいいのか、編集長干場は迷いに迷っているようです。

そこで荻山からのアドバイスは、カッコいい見た目も重要なんだけど、乗っているときの自分が快適さを味わえる空間品質を大切にすべきというもの。

部屋と同様に、インテリアやデザイン、ハンドルの触り心地などが大切である一方で、車は動くものだから"タイヤ"というものがキモなんだとか。車の中で唯一地面に接しているのがタイヤなので、そこにこだわることが重要だと、荻山は語ります。

ただ、百聞は一見にしかず! 事細かに解説されるより、実際にこだわりのタイヤを装着した車に乗って体感してみる方が理解が早いので、後日荻山が車を用意して、2人で乗ってみることに。

今回、用意したのは、メルセデス・ベンツの「EQE 350+」。メルセデスの電気自動車「EQ」初のミドルサイズセダンで、EクラスのEVバージョンといった位置づけです。

電気自動車なので当然静かなんですが、そのレベルは他のどのピュアEVよりも格上。

加えて、エアサスペンションのおかげで浮いているかのような滑らかさもあり、ロードノイズを徹底して削減しているため、ほとんど衝撃は伝わってきません。

REGNO GR-XⅢ

そして、その静粛性をさらに高めるべく選んだタイヤが、ブリヂストンの「REGNO(レグノ)GR-XⅢ」。

"静粛性・乗り心地・運動性能を高次元でバランスさせた"とある通り、持つべき基本性能を高い次元で融合させた最高峰のタイヤです。

1981年に初めて登場した、ラテン語で“王者”を意味するブリヂストンのフラッグシップタイヤ 「REGNO」は、40数年に渡って高級車の足元を支え続け、上質な乗り心地を提供し続けています。

乗り心地の良い車とタイヤを体感させて貰えるとのことで、もしや?と思い編集長干場が穿いてきたのは、自身がクリエイティブディレクターを務めるK-3Bと、ブリヂストン「REGNO」がコラボして誕生させたパンツ。

こちらのミリタリージョガーは、ハイゲージダブルニットで編み上げらているため、滑らかで肌当たりも柔らかいのが特徴です。

高密度だから叶うフラットで美しい表面感とハイパワーストレッチで人気を博す、24HR-WEARABLE(24時間着ていたい)というコンセプトのシリーズなんですが、とにかくストレッチに優れるのでドライブ時の動きも妨げませんし、キックバックもしっかりしているので長時間ドライブした後に膝裏のシワが気になるなんてこともなく、ドライブにも適しています。

そんな1本には、コラボの証として右バックポケット部に両者のロゴをプリント。

同色でのプリントなので、さり気ないアピールができます。

さて、車もタイヤも、そしてパンツに至るまでバッチリ揃ったところで、2人でドライブへと繰り出します。

まずは、荻山のドライビングを助手席にて味わう、編集長干場。

その乗り心地に感動した、編集長干場。日本の技術、ブリヂストンのタイヤに注ぎ込んだ英知と技術力の高さについて、あらためて感心しました。

続いては、ドライバー交代。「REGNO」の魅力を自身の運転で、味わってみることに。

運転席に乗り込んでみると、まずK-3B ×「REGNO」のパンツが、ドライビングにどれほどマッチしてるのかを実感。

ノーストレスで、アクセルからブレーキへの足の動きもスムーズです。

2.4トンあるとは思えない機敏な動きと、車に乗ってるとは思えない静かで安心感のある走りに驚く編集長干場。

タイヤのおかげで、運転が上手くなった気がしたそうです。

そして、車を買ったらきちんとタイヤも検討し、「REGNO」に履き替える決断もした模様。

一方、荻山は今回のK-3B ×「REGNO」のパンツが気になったようで、買えるのかを尋ねると

「残念ながら買えません……」

ですが、じつはこのFORZA STYLEの動画と記事を見てくださった方の中から抽選でプレゼントしていただけるキャンペーンを実施中とのこと!

欲しいと思われた方は、下記リンクのアンケートフォームから奮ってご応募ください。
※ご応募の締め切りは 7月11日(木)23:59。
※当選者の発表は 賞品の発送をもってかえさせていただきます。

応募は こちら

 

そして、編集長干場同様、「REGNO」の魅力を味わってみたい方は、各取り扱い店舗を訪れていろいろと聞いてみてください。

タイヤに関する考え方が変わりますし、きっと欲しくなるはずですから。

Video:Kenta Matsuo , Kengo Yagawa
Photo:Ikuo Kubota
Edit:Ryutaro Yanaka

【ブリヂストンお客様相談室】
0120-39-2936(フリーダイヤル)
受付時間:月~金(土日・祝日および指定休日は除く)
9:00~12:00、13:00~17:00

【提供元】
ブリヂストン
REGNO FEELING特設サイト

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5