FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

本日開幕です! ISETAN靴博で、オジサンの秋の一足がきっと見つかる。

靴博別注モデルや浅草靴やしき、ビンテージなど盛りだくさんの14日間!

イセタンメンズの靴の祭典「ISETAN靴博2022」が今年もやってきた!――伊勢丹新宿店メンズ館1階 プロモーションと地下1階 紳士靴を会場に、9月21日(水)から10月4日(火)まで、国内最大規模の靴の祭典「ISETAN靴博2022」が開催。

革靴好きのリクエストを製品化した“約30ブランド・約70型”の圧巻の別注・先行・限定品の品揃えに加え、今注目の浅草新鋭ブランドによるパーソナルオーダー会、全国から腕利きが集うシューシャイン(靴磨き)サービスなど、多彩なコンテンツが楽しめます。

やっぱり気になる、靴博別注モデル。総勢31ブランド・約70型が登場

「ISETAN靴博2022」の開催約半年前から、インスタグラムやLINEなどで、革靴好きの「理想の1足」を募り、錚々たるブランドと試行を重ねて実現した靴博別注モデル。

JOHN LOBB(ジョンロブ)、EDWARD GREEN(エドワード グリーン)、CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)、Stefano Bemer(ステファノ ベーメル)、Le Yucca's(レ ユッカス)、F.lli Giacometti(フラテッリ ジャコメッティ)など、靴博限定モデルや伊勢丹新宿店先行販売モデルが総勢31ブランド・約70型が登場します。

ジョンロブ「DELANO」(限定復刻)29万7000円

上は、英国ドレス靴の頂点、ジョンロブが靴博のためにアーカイブから復刻させたシングルバックル「DELANO(デラーノ)」。ベルジャンシューズなど、薄型のドレススリッポンが流行する昨今にも最適なモデルで、ブラックスウェードで別注したことにより繊細でエレガントな印象を与えます。

浅草の靴職人が一堂に会すオーダー会を開催

革靴好きからの「いま浅草が熱い!」という声をヒントにしたオーダー会を開催。靴職人新世代と呼ばれる若手職人が一堂に会して、彼らが一足にかける心意気が堪能できます。

上段左から、RENDO(レンド)吉田祥之氏、’S(ズ)秋好俊彦氏、SANTARI(サンタリ)舘篤史氏、When(ウェン)小林晃太氏、下段左から、Arch Kerry(アーチケリー)清水川栄氏、DOUBLE FOOT WEAR(ダブルフットウェア)中原隆将氏、BROTHER BRIDGE(ブラザーブリッジ)志田宏樹氏、The Ruttshoes &Co. (ラッドシューズ)川村健氏

浅草オーダー会参加ブランド:9月21日(水)~9月27日(火)
Arch Kerry(アーチケリー)、BROTHER BRIDGE(ブラザーブリッジ)、The Ruttshoes &Co. (ラッドシューズ)、SANTARI(サンタリ)、When(ウェン

9月28日(水)~10月4日(火)
Arch Kerry(アーチケリー)、DOUBLE FOOT WEAR(ダブルフットウェア)、RENDO(レンド)、SANTARI(サンタリ)、’S (ズ)

“いま日本では手に入らないモノ“がテーマの「ビンテージ」

高円寺でビンテージドレスシューズなど専門性の高い6店舗を展開するSAFARI(サファリ)による、ミュージアムさながらの「ビンテージ」シューズが登場。“いま日本では手に入らないモノ“ をテーマに、人気ブランドの廃番モデルやビスポークなど一見の価値ある約150足が大集結。

また、日本を代表するシューズブランドREGAL(リーガル)から「REGAL VINATAGE(リーガルヴィンテージ)」が登場。リーガルの古靴の中から良質なものをピックアップし、リソールやリメイクして販売するプロジェクトで、発見する楽しみや、いい靴を次の世代へ繋ぐ“シューズアップサイクル”の面白さと出合えます。

左/バーカー「ストレートチップ」3万9600円(シューツリー付き)、右/左上から順にクルーガー&ブレント「Uチップ」「タッセルローファー」「サイドゴアブーツ」各2万8600円

さらに、靴博初参加のイギリスの名門BARKER(バーカー)から、英国靴ならではの堅牢な作りを3万円台で叶えたコスパシューズが登場するなど、歴代の靴博で大きな話題を呼んだ「コスパ靴」がパワーアップして多彩にラインナップ。

ゴールドのビットに表面にホースヘア仕上げを施したOLDMAN(オールドマン)のビットローファー「KELLY」(3万9600円・シューツリー付き)も追加参加が決定しています。

レイマー「7ホールパンチドキャップトゥ・NANA-3」3万9600円(先行販売)

靴博でおなじみの「シューシャインスタンド」が今年も登場。昨年2日間で約60名が経験して盛況だったシューシャイン(靴磨き)が、今年は全国から著名シューシャイナーが週替わりで参加し規模がパワーアップ。スタンドのようにサクッと気軽に立ち寄れる空間に、6ショップ・7名の靴磨き職人が集結します。

上段左から、杉村祐太氏、石見豪氏、寺島直希氏/下段左から、冨樫輝好氏、濱岡洋氏

メンズ・ウィメンズ問わず、靴のタイプに適した職人を案内し、メニューは30分/2,200円~。職人と時間を共有しながら技術を学べるほか、靴のカウンセリングの場としても活用できます。

シューシャイン:9月23日(金・祝)~9月25日(日)
Brift H(ブリフトアッシュ)鶴見真子氏(24日(土)のみ田原朋哉氏)、GMT FACTORY(GMTファクトリー)冨樫輝好氏、HARK KYOTO(ハーク)寺島直希氏

10月1日(土)~10月2日(日)
BRIFT STAND(ブリフトスタンド)濱岡洋氏、THE WAY THINGS GO(ザ ウェイ シングス ゴー)石見豪氏、Y’s Shoeshine(イーズ シューシャイン)杉村祐太氏

そのほか、Alden(オールデン)のトランクショーや、ASICS(アシックス)のインスタレーションイベント、「ISETAN靴博2022」の限定グッズなど、お楽しみ満載です!

ISETAN靴博2022
会期:2022年9月21日(水)~10月4日(火)午前10時~午後8時
会場:伊勢丹新宿店 メンズ館1階 プロモーション・地下1階 紳士靴
三越伊勢丹オンラインストア「ISETAN靴博2022」
「ISETAN靴博2022」特設ページ



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE