FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

ビジネスマンに見て欲しい! マルタン・マルジェラの映画は芸術の秋に、見なきゃソン!

突然の引退から10年以上経っても人気の衰えないブランドの深淵

ファッション界にはオーラを纏ったデザイナーが何人もいますが、“謎”という意味では、マルタン・マルジェラをおいて他にはいないでしょう。ファッションデザイナーとしてデビュー以来、公の場に一切登場せず、撮影やインタビューにも応じなかったマルタン・マルジェラが、初めてカメラの前で自分自身を語った貴重なドキュメンタリー映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』が、9月17日(金)より渋谷・ホワイトシネクイントほかで全国順次公開されます。

映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』より

映画は、ブランドデビュー20周年ショーから始まる

2008年9月29日のパリ――1988年にデビューした「メゾン マルタン マルジェラ」の20周年を記念するファッションショーから映画はスタートします。

本作の監督ライナー・ホルツェマーとの対話をベースに、初めて公表するドローイングや膨大なメモ、7歳で作ったというバービー人形の服などのプライベートな記録、ドレスメーカーだった祖母からの影響、ジャン=ポール・ゴルチエのアシスタント時代、いまだに人気の足袋ブーツの誕生、エルメスのデザイナーへの抜擢就任、そして51歳での突然の引退まで、マルタン・マルジェラのデザイナーとしての功績が次々に紹介されていきます。

映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』より

映画を観て思い出した、教授の背中にあった“4つの糸”

映画の中で、メゾン マルタン マルジェラの服を象徴する「ブランドタグと4つの糸」のエピソードが語られますが、それを観て思い出したのが、坂本龍一氏が着ていたマルジェラのニット。

2009年4月、全国を巡る「Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009」ツアーの富山県でのライブに取材で帯同したとき、リハーサルで教授が着ていたカーディガンの背中上方に「4つの白いしつけ糸」があって、リハーサルでピアノを弾く姿を観たときに、“マルジェラが似合う大人”という存在をリアルに感じたものです。

映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』より

マルジェラが服で伝えたかったのは「愛・革命・思想」

マルタン・マルジェラが現役時代にインタビューなどに一切応えなかったのは、「自分の作品の解説が嫌」だったようですが、たとえば建築家が一流と認められるためには、自身の作品を「言葉や文字」にして解説できることが必須です。マルジェラの師匠にあたるゴルチエがエンターテイナー過ぎたのも遠因かもしれませんが……。

しかし、この映画を観ていると、マルジェラが自らのデザインについて解説せずとも、私たちには彼の思いがいくつかのキーワードとなって伝わってきます。

映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』より

衣服の再構築や再定義に対する飽くなき「情熱」、既存のファッションショーに対するコンセプチュアルな「冒険」、初期のビニール袋やガムテープ、ハサミなどを使って服を作り上げた「実験」など、マルジェラの服に対する愛が脹れ上がり、それが革命や思想となって、さらにモードと実用性の葛藤など、彼の語りからは、様々な思いが溢れてきます。

ファッションデザイナー「マルタン・マルジェラの仕事」のことはよく分からないFORZA男子でも、30代から50代前半までフルスロットルの仕事量で駆け抜けたマルジェラの熱量はスクリーンからきっと感じ取れるはず。すべてのビジネスマン、必見です。

映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』より

9月17日(金)より全国順次公開
渋谷ホワイトシネクイント、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺ほか
映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』
https://www.uplink.co.jp/margiela/
© 2019 Reiner Holzemer Film – RTBF – Aminata Productions

メゾン マルジェラから秋らしい香りのフレグランス登場

メゾン マルジェラ「レプリカ」フレグランスから、大地のぬくもりや心地よい森の空気を感じさせる秋らしい香り「レプリカ オードトワレ オータム バイブス」が9月3日に新発売。

メゾン マルジェラ「レプリカ オードトワレ オータム バイブス」1万7600円(100mL)、8800円(30mL)、3850円(10mL)/メゾン マルジェラ

紅色や黄金色に輝く錦秋の森の歩道の落ち葉に足を踏み入れたときの、カサッと乾いた音や、パキッと小枝の割れる音が、澄んだ空気に響くような穏やかな秋のひと時を香りで再現。

爽快感を含むなめらかなシダーウッドやモスの香りを、ピンクペッパーやカルダモンがスパイシーに彩り、大地のぬくもりや心地よい森の空気を感じさせます。

【問い合わせ】
メゾン マルジェラ
03-6911-8413
@cosme SHOPPING
「HANKYU BEAUTY ONLINE」



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE