FASHION NEWS

ナイキのSDGsな新作。ACGのアウトドアに役立つアイテム特集。

イメージはハワイの冒険。陸から海まで征するギアが登場

アウトドアで行動する耐久性とスタイルを兼ね備えたプロダクトをリリースするナイキ オール コンディションズ ギア(ACG)より、2021 サマー コレクションがローンチ。

自然界への興味を深めながら、その自然を守っていくという意識をインスピレーションに、ハワイの冒険をイメージした水際でも活躍するアイテムもラインナップします。

陸から海に至る行動をカバーする充実の機能性

地球上のアウトドアの“All Conditions Gear=あらゆる環境に対応する要素を持っているギア”で人気のナイキ オール コンディションズ ギア(ACG)。最新コレクションの85%のプロダクトは、90%以上再生原料を使用し、美しい自然を損ないかねない素材廃棄物の排出を抑えながら作られています。

ACG シンダーコーン ウィンドシェル ジャケットとパンツは、軽量な100%再生原料のナイロン製で、撥水・耐水機能を兼ね備え、簡単に素早く小さく収納できるので、持ち運びも便利。ACG シンダー コーン ジャケットはバンジーコードで簡単に調整できる3部材構成のフードが付いています。

ACG シンダーコーン ジャケット 1万5400円

また、再生ポリエステルを使ったACG メンズ ラヴァ ツリー ライトウェイト フーディは、ゆったりとしたヒダのついたフードとドロップテイルが紫外線から身体をプロテクト。アウトドア中に次の行程をゆっくりと考えるときの姿勢を考慮し、サムループも付属しています。

ACG ロング スリーブ グラフィック ティー 4,950円、ACG トレイル スカート 1万2,100円、ACG マウンテン フライ ロー 2万2,000円、ACG バケット ハット 4,950円

上のロング スリーブ グラフィック ティー、トレイル スカート、マウンテンフライ ロー、バケット ハットを身につければ、熱帯の日差しにもしっかり対応。特にマウンテン フライ ローは、反発性に優れたリアクト素材をミッドソールに、アウトソールには海藻や泥のついた岩場を渡り歩くときにも適したスティッキーラバーを使用。また、ナイキ エア ユニットが快適性を高めて、乾いた路面でも気楽に履きこなせるエア デシューツ サンダルも再登場します。

今シーズンのテーマ“ハワイアン・アドベンチャー”ならではの熱帯地域でのハイキングや砂浜でくつろぐシーンに最適なACGのプロダクトは、デザインからテスト、製造までを地球上で実施する、まさに“地球製ギア”。身につけるほどまだ知らないアウトドアの魅力に浸れること間違いなし!

【問い合わせ】
NIKE カスタマーサービス
0120-6453-77



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE