FASHION オトコを磨く100の方法

【ザ・ノース・フェイス、アークテリクスなど】真っ黒シェルはアウトドアファッションの最強アウターだった!

普段使いもしたいなら、やっぱり黒ですよね

数年前よりファッショントレンドを牽引し続け、もはや定着の様相を見せるのがアーバンアウトドアスタイル。文字通り都市とアウトドアをクロスオーバーさせたファッションスタイルのことですが、同スタイルを象徴する存在となっているのがブラックシェルです。

ビビッドカラーのイメージが強かったかつてのアウトドアシェルですが、その機能性の高さがもたらす快適性が街でも重宝されはじめると、ブラックの人気が急上昇。今では本格派のアウトドアブランドからも、街で着ることを最初から想定したブラックシェルが定番的にリリースされています。

昨今、キャンプ場においてもファッション性やデザイン性を重視する人が増えており、スタイリッシュなブラックシェルをキャンプ場でも見かけることが増えてきました。そもそもブラックは着まわし度が高い色。街着兼用を前提とするなら、選んで必然の色でしょうね。

 

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス

軽く羽織れるって今の季節ありがたい

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
ブルゾン2万4200円/ザ ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

Tシャツ8470円/シップス(シップス 銀座店)、パンツ9680円/グラミチ(インス)、サングラス3万1900円円/フォーナインズ・フィールサン(フォーナインズ)

ノーカラーとジップアップフロントで、サラリと羽織れるデザートカーディガン。ナイロンにポリウレタンをブレンドした生地はかなり軽量な上、汗をかいてもくっつきにくいドライな風合いが魅力です。ストレッチ性や撥水性も備えるとあらば、キャンプ場ではアクティビティウェアとして、街ではオシャレ&梅雨対策ウェアとして活躍してくれます。

 

Arc'teryx アークテリクス 

機能は多彩ですがルックスはミニマル

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
ブルゾン5万7200円、Tシャツ7150円/ともにアークテリクス(アークテリクス コールセンター)

パンツ3万3990円/セラー ドアー(シップス 銀座店)、スニーカー6万9300円/フィリップモデル(トヨダトレーディング プレスルーム)

本格スペックにしてルックスは都会的。そんなアーバンアウトドアの火付け役が提案するフレイザージャケットは、防水透湿、防風、軽量、パッカブルを一挙に備えるゴア C-KNITバッカーテクノロジーを採用。付属パーツをなるべく見せないミニマルデザインが、実にスタイリッシュです。

 

DESCENTE ALLTERRAIN
デサント オルテライン

アーバンなデザインに実は機能的な意味が

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
6万8200円/デサント オルテライン(デサント ブラン 代官山)

優れた耐水性を発揮しながら、軽さと柔らかさを両立するDERMIZAX フローテック ナイロン 3Lを採用するストリームラインエアリーハードシェルジャケット。フロントポケット周りにデザインされたラインは、アーバンな印象を与えるだけでなく、水の流れを制御しポケットへの侵入を回避する役割が。

 

and wander アンドワンダー

安全性を高める仕様は街でも有効

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
4万6200円/アンドワンダー

撥水、透湿、撥油、速乾、そしてストレッチ性も備えるschoeller 3XDRY ストレッチジャケット。ベンチレーション機能も有するなど本格仕立てのシェルですが、ブラックワントーンにロゴをシンプルに配したデザインは都会的。リフレクト機能のあるステッチは、夜間自転車に乗る際に便利です。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Model : Isao Takahashi(FORZAR)
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560
アークテリクス コールセンター 03-6631-0833
デサント ブラン 代官山 03-6416-5989
アンドワンダー 03-5787-3460
インス 0120-900-736
シップス 銀座店 03-3564-5547
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
フォーナインズ 03-5797-2249



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE