FASHION ― オトナの”鉄板定番”

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト

デキるビジネスマンが勝負服に「ボス」のスーツを選ぶ理由とは?

2020.10.20 2020.10.20
2020.10.20
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

クールなルックスにして快適な着心地が、現代の大人にぴったり

第297回目は、ボスのスーツです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
ジャケット11万円、パンツ5万3000円(ともに税抜)/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

優雅で色気を香らせるイタリアンブランドのスーツが人気を博す昨今。ドイツ生まれの「ヒューゴ ボス」は、そんなイタリアンスーツと肩を並べる硬派でクールな印象を持つ、古くからビジネスマンの間で人気のブランド。中でもコアブランドとなる「ボス」が手掛ける、シャープで力強い定番セットアップはスタイルアップに打ってつけです。

1924年に設立したヒューゴ ボス。50年代からオーダースーツを展開、その極上の仕立てが注目を集め一躍トップブランドに。70年代にメンズコレクションを発表してから今日に至っては、ゴルフやサッカー、モータースポーツなどのスポーツメーカーとのスポンサー活動の取り組みも実施。フレグランスやアイウエアも手掛けトータルライフスタイルブランドへと昇華しました。ご紹介するボスは、タイムレスでデイリーにこなせるアイテムを中心に、ビジネスやアスレジャーなど幅広いジャンルでモダンなコレクションをリリースし続けています。

細いラペルとスリムシルエットが洗練されたモード感を演出するセットアップは、ヴァージンウールを100%使用した肌触りの滑らかな着心地が特徴。男らしさとともにデキる大人を演出します。共生地のトラウザーズはウエストコード仕様になっており、テーパードのかかった細身のルックスであると同時に、コンフォータブルで運動性にも優れた逸品。硬派とは言え、硬くなりすぎずに快適で美しいシルエットを楽しませます。

スタイルを綺麗に魅せることができるスーツは、一着持っておいて損はない勝負服。およそ70年に渡って第一線でジャケパンを手掛けてきた同ブランドですから、信頼も十分。セクシーなイタリアンスーツと本作を気分やシーンで使い分けるのも大いにアリですね。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
5万円(税抜)/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

ボスお馴染みのコート系スニーカー。コーディネートを選ばないアイテムですが、そのミニマルなデザインがモード感を加速。上質なカーフスキンに手作業でバーニッシュ仕上げを施しており、大人顔にまとまっています。ライニングのコニャックカラーも見どころです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
1万4000円(税抜)/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

ベーシックかつストレッチの効いた黒Tシャツは、何着あってもいい。スキニーシルエットのこちらは、滑らかなコットンにシルケット加工を施すことで、エレガントな光沢をプラスしています。秋冬コーデのインナーに合わせても、上品な艶感が目を引くアクセントに。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ヒューゴ ボス ジャパン 03-5774-7670

記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.11.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

VIDEO