FASHION おススメの気絶

【ティファニーの新コレクション】
待望のイエロー&ホワイトゴールドが誕生です!

モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

自分自身のお祝いとして日々付ける「Tiffany T1(ティファニー T ワン)」

今年4月に発表し、早くも世界中のセレブを魅了するティファニーの新コレクション「Tiffany T1(ティファニー T ワン)」。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

1980年代初めからブランドのジュエリーデザインに採用されているアイコニックな“T”モチーフをコンセプトに、よりモダンでエフォートレスに昇華し誕生したコレクションです。第一弾として誕生したローズゴールド全9型に加え、この秋、イエローゴールド全9型、ホワイトゴールド全5型のジュエリーピースがラインナップいたしました。

ポイントは、全てがユニセックスモデルであること。

流行に左右されないクリーンなラインやグラフィカルなフォルムは、エレガントな素材でありながらカジュアルに着けられるのがキモです。

巧妙な職人技術を駆使してセットされたダイヤモンドをプラスすることで、タイムレスな魅力をワンランクアップ。革新的なデザインの留め具はクラスプタイプで、傾斜を入れてカットしたバーが、シームレスにジュエリーの背面へと溶け込んでいます。

ティファニーのチーフ・アーティスティック・オフィサーを務めるリード・クラッコフ氏曰く、「ダイヤモンドというプレシャスストーンは、単に特別な日のためだけのものではなく、自分自身のお祝いとして日々身に着けることができるもの」とのこと。

パートナーとペア付けを楽しんだり、自分自身を高めるお守りジュエリーとしても良さそうですね。日焼けした肌を色っぽく、そしてリッチに見せてくれるイエローゴールドか、さりげない上品さと知的さを加えてくれるホワイトゴールド、ダンナはどっち派?!

Text:Satoshi Nakamoto


【問い合わせ】
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
0120-488-712



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE