FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

不朽の名作を今履くなら、ワンランク上がいい!

2020.5.29 2020.5.29
2020.5.29
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

FORZA世代にピッタリの“OFF THE WALL”な一足です

第256回は、ヴァンズ ヴォルトのスニーカーです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
「エラ」1万2000円(税抜)/ヴァンズ ヴォルト(ブルーウッド by ハンドイントゥリーPR)

“OFF THE WALL”と言えば「ヴァンズ」のキャッチフレーズでお馴染みですが、これは「一風変わった、型破りな」の意味を持つスラング。この由来は、ブランド設立の1966年にカスタムオーダー生産で販売していたことが、当時ではあり得ない“型破り”だったことからだそう。

今やカスタムオーダーは当たり前になり、ヴァンズもスケーター達にとって欠かせない存在ですが、革新的なスタイルがあってこそだったのです。そんなヴァンズが、いい意味で“型破り”な仕掛けをしたのが、ハイエンドライン「ヴァンズ ヴォルト」であります。

ヴァンズ ヴォルトは2003年に、ヴァンズのテーマである「スケートやBMXに丈夫なスニーカー」のもと、よりファッション性を高めたデザインを取り入れローンチしたラインです。数々の名作をベースにしたワンランク上のデザインは、言わば大人仕様のヴァンズ。

こちらの「エラ」は、70〜80年代に作られた鉄板モデルをベースに、毛足の長いエアリースエードでアップデートした上品な一足。オフホワイトカラーのアッパーと、ヴァルカナイズ製法によるブラックのソールが上品さを醸し出しています。

FORZA世代なら、ヴァンズは誰もが通り愛用してきたと言っても過言ではないでしょう。とはいえ、当時から歳をとったのも事実。当時の名作をそのまま楽しむのももちろんアリですが、“今”の自分に相応しい、アップデートされた定番=OFF THE WALLな定番がイチ押しです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
1万3000円(税抜)/ヴァンズ ヴォルト(ブルーウッド by ハンドイントゥリーPR)

1978年に作られた「オールドスクール」がベース。キャンバス地のアッパーに、“ジャズ”で親しまれるサイドラインをレザーで、トゥとヒールをスエードで、切り替えたデザインが見どころ。素材とカラーのコントラストが、ストリートのみならずモードスタイルにも好相性です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
1万円(税抜)/ヴァンズ ヴォルト(ブルーウッド by ハンドイントゥリーPR)

ヴァンズのもう一つのアイコンがこのチェッカーフラッグ柄。定番モデル「チャッカ」のキャンバスアッパー全面に配した、存在感抜群の一足です。クッション性の高い履き口やソールを採用することで、スケートはもちろんハードな動きの衝撃から、足を守ってくれます。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ブルーウッド by ハンドイントゥリーPR
03-3796-0996
http://www.vansjapan.com/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.6.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO