LIFESTYLE オシャレはセレブに学べ!

【ストール一枚で激変!】
一瞬でお洒落になるブラピコーデ2選

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

冬場のオシャレの幅を広げてくれるアイテムといえば、なんと言ってもストール。

寒さを防ぐだけでなく、スカーフのように上品に巻いてドレープを活かしたスタイルを楽しめるのが醍醐味です。実際はどんな場面で、どんな風に使っていいかわからず、タンスの肥やしになっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ブラッド・ピット先生からお洒落なストールコーデ術を学びたいと思います。

ビジネスシーンでスーツの上にブラックコートを着こなす場合、どうしても重たい印象になりますよね。そんな時に役立つアイテムが、カラーストールです。

ブラッド・ピットのように、オールブラックのコーディネートに、プラムカラーのストールをサラリとフロントに巻くだけで、一気にあか抜けた印象に。ブラックコートのお洒落さを左右するストールは、スーツでいえば、ネクタイのようなもの。ストールの色選びは、あまりコントラストをつけないことがポイント

例えば、深めのカーキやボルドー、ネイビー、ブラウンなどトーンを抑えることで、ストールだけが悪目立ちせず、上品に個性をプラスすることができます。

光沢のあるネイビーカラーのタキシードスーツにホワイトシャツ。フォーマルシーンで見られるベーシックな着こなしのブラッド・ピット。ネクタイ代わりにシルクストールを投入するのがこのコーデのポイントです。

ストールを加える最大のメリットは、大胆に立体感を演出できる点。垂らし巻きの左右長さを微妙に変えることでリズムを出し、ラフな印象をあえて出すことで、粋な着こなしに繋がるのです。使いこなすには慣れが必要なアイテムですが、バッチリ決まれば、お洒落度が段違いにアップ。ブラッド・ピットらしい高度なテクニック、ぜひチャレンジしてみてください!

Text:Satoshi Nakamoto
 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE