FASHION ― NEWS

赤峰&干場がイタリアリゾートで、水着とポロシャツをWガチガチ自腹買い!

2019.6.16 2019.6.16
2019.6.16
赤峰&干場のFORZAゴールデンコンビがガチ購入した逸品とは?

PITTI2020SSの期間中にフィレンツェを抜け出した2人がやってきたのは、フォルテ・ディ・マルミという海に面したリゾート地。PITTI会場の熱気をお伝えするのもさることながら、「やっぱりFORZAは他のメディアが取材できないところまで食い込みたい!」 ということで、赤峰校長の提案に乗っかり、イタリアのリゾートスタイルを取材してきました。

干場が「熱海」と勘違いした当地は、関東で言えば葉山と軽井沢を足したような海辺の町です。新鮮な魚介類と潮風、溢れる日光を求めてヨーロッパ中から旅行客が訪れます。

この日の2人の装いは、青と白を基調としたリゾートスタイル。干場は白い麻のシャツに、白のハーフパンツ。赤峰校長は赤峰ロイヤルラインの青い麻のシャツに、白蝶貝の白が挿し色となっているカーディガンを合わせ、青と白のコードレーンのパンツにイタリア海軍のスニーカーという出で立ちでした。


このフォルテ・ディ・マルミで赤峰&干場コンビが入店したのは、フィレンツェに本拠を構える有名セレクトショップ・プリンチペ。店内に入るとプリンチペオリジナルのアイテムや、アスペジ、バブアーなどいろいろなブランドのリゾートウェアが並んでいました。

赤峰校長が秒速で購入に至ったのは、きれいなブルーの水着。「私は買い物するときに絶対に迷いません。自分のワードローブが頭の中に入っていて、すぐに何が合うのか四則演算して解をはじき出すんです。これで日本の区民プールに行きたいよね」と破顔一笑。恐るべし!

赤峰校長に比べたら慎重派の干場は、試着と10分ほどの熟考を経てプリンチペオリジナルのポロシャツを購入。こちらも満足のいくお買い物と相成りました。

そして映像では全カットしていますが、まさかの展開が! カメラを構えていた矢川監督が「僕のシャツも選んでいただけませんか?」と役得なお願いを赤峰校長に打診。快諾を得てカメラマンもまさかの自腹買いと相成ったのです! ミイラ取りがミイラになるとはまさにこのことでしょう。

赤峰校長が矢川監督にお見立てしたのは、アイロンのかけ方次第でレギュラーにも開襟にもなる、背中に大きくダーツの開いた、プリンチペオリジナルのシャツ。ストレスのないカメラワークを叶える、デザインと実用性を兼ねた逸品にカメラマンも大満足でした。

プリンチペのアイテムは日本からもECで購入可能。ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

Video:Kengo Yagawa
Text:Yoshihide Kurihara

Author profile

栗原 資英
栗原 資英
Yoshihide Kurihara

FORZA STYLE エグゼクティブプロデューサー。FORZAをなんとかしたいと思っているオジさん。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO