FASHION ― アニ散歩

昭和なアニキが語る定番服と昭和気絶グルメ 「アニ散歩」

ィヨコハマで気絶した想い出のビーフシチューとは?

2019.6.19 2019.6.19
2019.6.19

第70回 本牧の名店「おじいちゃんの台所」が磯子で復活

俺が愛してやまない洋食屋が、ィヨコハマの本牧にかつてあった。今はなきマイカル本牧を超えた辺りで、ビーフシチューが強烈にウマい「おじいちゃんの台所」という店だった。あれから時は経ち、いつの間にかその店は閉店してしまった。もう2度と食べることのできないあのビーフシチュー。移転したのかとググってもなんの情報もなく過ぎていく日々の中、インスタグラムで#おじいちゃんの台所と入れてみたら、なんと磯子に復活していたのだ。俺はすぐにィヨコハマへと向かった。

磯子にはもうひとつ訪れたい場所があった。戦後の闇市の面影を残す浜マーケットだ。なに?片野青果?もうこれは運命なのか?

片野青果の片野さんとW片野で話が盛り上がる。もう他人とは思えない。

片野青果でアニ立ちすると俺とィヨコハマがどこかでつながっている気がした。そんな運命を感じながらビーフシチューを目指す。

本牧にあったお店と同じイラストだ。もう興奮が抑えきれない。とその前に最近履きまくっている軍パンの話を少し。

フランス軍の名作、M47パンツだ。ヨーロッパ独特の微妙な色合いと生地感がたまらない。

ずっと後期型を履いていたが前期型のこいつが今はグッとくるのだ。

フレラコのネイビーはサイズアップしたサイズ3だ。定番とは言え、その時の気分で変わるもの。

店に入ると本牧時代の写真が飾ってあり、思わず泣きそうになる。90年代のィヨコハマメモリー。しかしあの時のオーナーの姿はない。俺が勝手におじいちゃんと呼んでいたオーナーによく似た男性が厨房に立っている。息子さんなのか?

本牧時代は洋食屋だったが今は定食の多さがものすごいことになっている。よく見るとビーフシチューがあるじゃないか!

何?お酒も飲めるのか?あの頃を思い出しながら一杯ひっかけるのも悪くない。全てがセルフサービスなのは昔のままだ。

現オーナーの方に話を聞いてみると、やはり息子さんだった。以前は三ツ沢公園第一レストハウスで別の店を営業していたとのこと。本牧時代のおじいちゃんは、すでに亡くなり閉店したため、磯子に「定食屋 おじいちゃんの台所」として引き継ぎ復活したのだ。俺は天国のおじいちゃんに心を込めて献杯した。今はゆっくり営業したいということで基本的に取材拒否らしい。本牧時代に通っていたと熱く語り、特別に許可をいただいた。

お酒を飲むとサービスでついてくる鳥レバー甘辛煮がウマすぎる!衝撃のクオリティだ。

あの頃と同じセルフサービス。カウンターへ料理を取りに行く。

まずはルービーでフライ盛り合わせ定食のご飯抜き。アジ、イカ、コロッケ、タマネギで定食のご飯抜きは100円引きになる。

衣がサクサクで、フライ気絶!

ついに想い出との再開の時が来た。軽いメモリー気絶が俺の中を駆け巡る。

感動の瞬間。あの時と同じ皿だ!おじいちゃんへの想いが俺の中でスパークする。

トロットロの肉に超濃厚なビーフシチューまでもうすぐ。

強烈にウマすぎてセンチメンタルアニ気絶!完全に同じ味だ。まるで90年代の本牧にいるようで、天国のおじいちゃんがすぐそばにいるような気がしてきた。おじいちゃんは本牧で店を始める前にィヨコハマのニューグランドホテルでシェフ経験があったと息子さんから聞いた。なるほど。なぜこんなに本格的な洋食のクオリティなのかやっと納得できた。

丼もので使用している出汁で作ったおかかの佃煮はサービスだ。余ったご飯でいただく。これがまた強烈にウマい。

ごちそうさまでした。俺はお腹だけでなく心まで満腹になった。

お土産のクッキーもあの頃と同じだ。俺は迷わず3袋買いして、その場でひとつ食べてみた。めちゃくちゃウマ気絶!天国にいるおじいちゃん本当にアニがとうございました。あなたがあの頃作ってくれたビーフシチューは俺の想い出の味で、今でも息子さんが心を込めて作っています。安らかにゆっくり休んでください・・・・。

フランス軍の名作、ビンテージのM47パンツ。ワイドシルエットで厚みのあるコットンツイル生地は履き込んで洗濯を繰り返すことによりヨーロッパの軍モノらしいエイジングを楽しめる。裾のストラップと斜めのポケットはフランスらしいディテールだ。これは前期モデルでウェストボタンが2つあり後期モデルとはまた違った魅力がある。

 


Text : Eiji Katano
Photo : Shimpei Suzuki

 


今回のアニキおすすめの店

「定食屋 おじいちゃんの台所」
横浜市磯子区1-4-15
Tel. 045-774-5227
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140308/14068667/

営業時間  11:00~15:00  17:00〜21:00
  定休日 第3日曜日
        


アニインスタのフォロー、シクヨロお願いします。
https://www.instagram.com/eijikatano/

 

Author profile

片野 英児
片野 英児
Katano Eiji

昭和とメンズ服飾を愛してやまない1968年生まれ。FORZA STYLE編集長の干場(ほしば)がアニキと呼んだことから、いつしかアダ名がアニキに。趣味は、スナックで昭和カラオケ。呑みすぎると、歌いながら、なぜか干場と泣き合う熱き男。好きな場所は軍艦島。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO