FASHION ― VIDEO

【孤独の試着☆Ray-Ban編】渋谷の公園通りで俺と俺が闘う

2019.6.15 2019.6.15
2019.6.15
 
 
試着とは鏡の中の俺と俺とが闘う孤独な闘い。極上の逸品を求めさすらい続ける孤独な動画を最後までお楽しみください。

渋谷の公演通りを、上りきると。そこにはRay-Ban Store 渋谷店がある。

俺が愛してやまないRay-Banは1937年に誕生し80年以上の歴史がある。どんな時も一緒だったウェイファーラーのフォールディングマットブラックが俺の相棒。しかし今日は何か新しい出会いがあるかもしれない。

おっ!これがブランニューなウェイファーラーか?相変わらず美しい。

シャイニーブラックな黒いツヤもいいじゃないか。やはりこいつがキングオブスタンダードだ。

おっこっちもいいぞ。クラシックなクラブマスターも悪くない。

やはり男は黙ってティアドロップか?

なに?インターナショナルフィット?ウェイファーラーの国内展開は基本アジアンフットだが、ここには海外仕様もあるのか?

このライン、このカーブ。これは間違いない。横からの角度がインターナショナル。しかし鏡に映る俺は黒い目をしたJ.BOYだ。

油断していた。新しいモデルか?

ビンテージなルックスがたまらない。復刻モデルなのか?焦るな。落ち着け。運命の出会いは予期せぬもの。メテオールいいねえ。
ウェイファーラーとメテオール。迷った時は一度、店を出てクールダウンだ。俺の中で俺と俺とが迷い続ける。俺はウェイファーラーだが、俺の中のアニキはメテオールだと言う。その答えはきっと、公園通りの風に吹かれているのかもしれない。

 

俺を迷わせた試着の数々

ORIGINAL WAYFARER ASIAN FIT
ブラック/グリーンクラシックG-15
2万1000円(税別)


 

ORIGINAL WAYFARER INTERNATIONAL FIT
ブラック/グリーンクラシックG-15
2万1000円(税別)

 

METEOR CLASSIC
ブラック/クリスタルグレーグリーン(G-15XLT)
2万4000円(税別)

 

 

 

Video : Shingo Takeda
Photo : Shimpei Suzuki
Video Edit : Ryusuke Iso
Text : Eiji Katano

 

 

今回のショップ

Ray-Ban Store 渋谷店
東京都渋谷区神宮前1-20-11
TEL 03-6416-5601
営業時間 11:00〜20:00
定休日 不定休

https://www.ray-ban.com/japan

 

【問い合わせ先】
Ray-Ban Customer Service
電話:0120-990-307
営業時間:9:30〜17:30
休業日:土日祝日、年末年始
 

 

 

アニインスタのフォローもシクヨロお願いします。
https://www.instagram.com/eijikatano/

Author profile

片野 英児
片野 英児
Katano Eiji

昭和とメンズ服飾を愛してやまない1968年生まれ。FORZA STYLE編集長の干場(ほしば)がアニキと呼んだことから、いつしかアダ名がアニキに。趣味は、スナックで昭和カラオケ。呑みすぎると、歌いながら、なぜか干場と泣き合う熱き男。好きな場所は軍艦島。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.6.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO