FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

デニムも衣替えしよう!窮屈じゃないヴィンテージデニムあります

2019.3.26 2019.3.26
2019.3.26
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

これぞ味出しデニムの新定番

第133回目は、スコッチ アンド ソーダのラルストンです。

1万8500円(税抜)/スコッチ アンド ソーダ(スコッチ アンド ソーダ 原宿店)

“餅は餅屋”というように、デニムはやっぱりデニム専業ブランドが手がけるものがいい。でも、なかには専業ブランドにもひけをとらないデニムを展開しているブランドもあります。そのひとつが、今回ご紹介するスコッチ アンド ソーダのデニムです。

1985年にオランダ・アムステルダムで創業されたスコッチ アンド ソーダは、クラシックやヴィンテージといった古き良きスタイルにインスピレーションを受けた、ハイクオリティなカジュアルウェアを得意とするブランド。細部まで徹底して作り込まれたウェアは、デザインはもちろん着心地の良さにも定評があり、大人のカジュアルブランドとしてその地位を確固たるものにしています。なかでも人気なのが独自の加工技術により、多彩なモデルを展開するデニムです。

定番モデル「ラルストン」は、程よいフィット感と、わずかにテーパードがかかったすっきりとしたシルエットが人気。今季の新作は、強めにウォッシュをかけたヴィンテージ感が魅力で、ヒゲやアタリ、タテ落ち加減などを丁寧に施すことで、長年穿き込んだような味のある風合いに仕上がっています。この専業ブランドと比べても遜色のないデニムの加工技術こそ、スコッチ アンド ソーダの得意とするところなのです。もちろん見た目だけでなく、ストレッチがきいていて穿き心地もバツグンです。

こちらは、タイトなフィット感と厚みのある生地が特徴のモデル「タイ」。細身かつテーパードのかかったシルエットには、脚長効果を期待できます。洗いを何度もかけて出したヴィンテージ感、やりすぎないダメージ加工などデニム通も満足できる一本です。2万4500円(税抜)/スコッチ アンド ソーダ(スコッチ アンド ソーダ 原宿店)
レギュラースリムモデル「スチュワート」のベルト付きチノパン。ゆるやかなテーパードのかかったシルエットは、カジュアルだけでなく、きれいめなジャケパンスタイルにぴったり。こちらもストレッチがきいているので穿き心地は快適です。1万7500円(税抜)/スコッチ アンド ソーダ(スコッチ アンド ソーダ 原宿店)

こなれたデニムは穿きたいが、アラフォーともなるとタンスから引っ張り出した本物のヴィンテージデニムは窮屈でしんどい。でもスコッチ アンド ソーダだったら、やせ我慢せずともヴィンテージさながらのデニムが楽しめます。それにライトブルーの色合いはこれからの季節にぴったり。春の衣替えでデニムも買い替えてみませんか?

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
スコッチ アンド ソーダ 原宿店
03-6712-6919
http://www.coronet.co.jp/brands/scotch-soda/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.4.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO