FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION SNAP

堅めなスーツの雰囲気を柔らげるグリーンのカセンティーノ地コートの魅力とは

アパレル流行語大賞ノミネートのカセンティーノとは?

趣味であるフットサルに加え、今シーズンは新たにピストバイクへのアプローチも開始し、ファッション以外のフィールドからも常に刺激を受けているという好奇心旺盛なユナイテッドアローズ 原宿本店 セールスパーソン 鈴木拓真さん

そんな彼が“冬のコートスタイル”としてレコメンドしてくれるのは、今季らしいグリーンを基調としたコーディネート。

「適度に細身ながらも、スーツやジャケットの上にも もたつかずに羽織ることが出来るよう計算されたシルエットは、ボリュームの強いシルエットが流行している今だからこそ新鮮に映ります。またナッピングウールが特徴的なイタリア・トスカーナ地方の伝統織物であるカセンティーノ生地は、落ち着きあるグリーンとの相性もバッチリで、堅苦しいスーツの雰囲気を自然と柔らかくしてくれること請け合いです」。

狩猟の際に重宝されていたカセンティーノ、“現代の狩人”ことフォルツァーには欠かせんてーの。

コート 7万5000円/ユナイテッドアローズ、スーツ 12万円、シャツ 2万円/ともにソブリン、 ネクタイ 1万8000円/チェーザレ アットリーニ、グローブ 1万9000円/レステリ(すべてユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、シューズ私物 ※表示価格は、全て税抜き価格です。
アウター着用時のVゾーンは、カラーをリンクさせるのが吉
木の枝による引っ掻き傷が目立たないようにと開発されたため、もともと毛玉のような加工に
近似色となるイエローを用いることで、全体のバランスを取りつつも適度にアクセントを

Contribution:Yasuharu Imai



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE