FASHION SNAP

「赤いワッフルニットのダンナ」 サトシーノのイタリアスナップ2017

世界中からオシャレ猛者たちが集まる、メンズファッションの見本市『PITTI UOMO(ピッティ ウォモ)』。「普通でいいのよ、普通で」をモットーにする干場編集長の哲学をもとに、秋冬のオシャレな着こなしを編集部員 サトシーノが厳選してパパラッチしてきました! ぜひ着こなしの参考にしてみてください。

今季流行の大きいチェック柄のチェスターフィールドコートを着こなす、こちらのダンナ。着こなし方次第では、オジさんっぽく見えがちなこのコートを若々しく見せるテクニックは、ズバリ! インナーの合わせ方です。真っ赤なワッフルニットを挿すことで、若々しい印象になり、さらにモックネックを選ぶことでトレンド感もプラスして見せられます。

クラシックなコートもたった1点のニットだけで、都会的に変身! 白のパンツに黒靴を合わせれば、パキっとした色合いでまとまり、赤のニットの印象を強めることもできます。(パンツの丈も絶妙!)主役をコートより、ニット寄りに見せたかったのかな。奥さまもキャメルのコートから、チラッと赤いスカーフを覗かせて、さりげなくペアってたりするのが粋ですよね~。もう、見てるこっちが赤くなるわ! って、何の話してたんでしたっけ?

Photo,Text:Satoshi Nakamoto



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 SNAP

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE